金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって4年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

奴隷

背徳感とご主人様だけが知っていること

ご主人様の命令で恥ずかしいことをいろいろやらされている奴隷のnonです 『やらされるている』と言いながら自発的に『やっている』自分もいます 動画を撮影したり、恥ずかしい写真を撮影して、ご主人様に送信した後、時間があれば身なりを整えた素の会社員の…

整形外科での出来事

ちょっと前の出来事です 膝が痛い気がして、仕事の隙間に整形外科に寄りました 軽い気持ちで、、、 その日は膝丈のフレアスカートを履いていました 症状を伝えると医師からベッドの上にストッキングを脱いで横になるように言われました 何の疑いも持たず、カ…

禁止令発動中

昨日の朝からオナニー禁止令を出されました それなのに、頻繁にオンラインにして下さるご主人様、、、 メールの中で奴隷がオナニーしたくなるような言葉を沢山投げて下さいます で、お願いしたら 「ダメ」 とのこと、、、 その上で今日はメンソレ塗るように…

定番の一人相撲

今日のご主人様と奴隷のnonは仲良しでした もしかしたら、いつも仲良しなのかもしれません、、、 ご主人様はいつも平常心で、nonに対しても特に文面も変わらないから、、、 変わるのは受けとる側の私の気持ち ご主人様の何気ない一文に一喜一憂しています 今…

「全てさらけ出せ」

昨日は悩み過ぎてどうしたら良いのか分からなくなっていました このブログに吐き出したのは本心で、ご主人様の奴隷のままでいいのか自問自答していました でもやっぱりご主人様の奴隷として側にいたくて正直に気持ちをメールでお伝えしました ご主人様との距…

南の島に負けました

今日はダメ奴隷な1日でした 午前中にご主人様から命令をいただいていましたが、打ち合わせをしていて、全然携帯を見ていなくて、、、 「飲みにも行けないし、ストレスが溜まってきて元気がないよテンション上がらないパンツでも見るかな」 せっかくご主人様…

「食い込みがエロいな」

※写真あります ゴールデンウィーク明けで本来ならお仕事スイッチ全開のはずが、ご主人様も私もなんとなくエンジンがかかりきらない状態です コロナの影響はまだまだありそうです、、、 「今日も仕事はダラダラだから大サービスで君の大好きな恥ずかしい姿を…

遠隔調教②

※写真あります 遠隔調教①の続きです ご主人様の命令に従いバイブを入れたままで買い物を続けました 顔見知りに会うのではないかという緊張感がますます奴隷を追い詰めました アソコにバイブを入れたまま長時間歩き回るということが初めてで、快感よりも緊張…

奴隷を使い倒す

ご主人様に言われました 「普通のパンツ履いて、外からわかるシミつけてるM字もいいんだよなー」 ご主人様は極めて普通の状態にエロさを感じるようです これって、女性の奴隷からすると、微妙に難しくて、なかなか期待に応えられません 奴隷のnonは 『どうす…

チラリズム

※写真あります ちょっと前の出来事です 「今日はM字でパンツ見るかな」 突然メールでいただきました 数時間後にピンクのパールパンツに着替えて全裸で撮影しました ※写真あります 喜んでいただけると思ったら、、、 「おいおいパンツなのかこれは笑笑見えと…

遠隔調教①

※写真あります 数日前の出来事です この日は久しぶりに遠隔調教をして下さいました 朝から一時間半、リアルタイムでのやり取りから始まりました 仕事、街の状況、コロナ、マスクの配布、政府のやり方、、、 色んな話をしながら、最終的には遠隔オナニーでク…

心配をかけてしまいました

この数日、本当に忙しくてブログを書くことからも、読むことからも遠ざかっていました 奴隷のnonは元気です 今日は久しぶりにご主人様から遠隔調教していただきました 普段なら最後に 「いきました」 とか 「終わりました」 という報告をしています ですが、…

今日もダメ奴隷です

時々、ご主人様は奴隷をもう必要としていないんじゃないかと思う瞬間があります 今日も感じてしまいました、、、 メールでの文字でしかご主人様とは交流出来ないので、その文字達の背景を脚色しているのは奴隷のnon自身の思考です なんて面倒くさい女なんだ…

奴隷の永遠のテーマ

「もっとフェラしたかったです気持ちいいって言って下さったの嬉しかったですご主人様になってフェラの気持ち良さを体感したいですそうやって技を磨けたらいいなー」 「ゲイバーに行ったらいいよ」 「もっともっとご主人様に気持ち良くなってほしいです」「…

「俺的にはいい女」

ご主人に逢いたい病の奴隷のnonです もう少しで新年度です 年度内のもろもろを毎日やっつけています 週明けはシュレッダー祭りかな、、、笑 忙し過ぎて、仕事で体も頭もクタクタになると、ご主人様に逢いたくなります ご主人様の奴隷になって、ご主人様に見…

最低な自分をも受け入れて下さるご主人様

最近はお互いにすごく忙しくて、ご主人様と奴隷というより、友達同士のようなやり取りが多かったように思います そんな中、まだやれていなかった宿題の指摘をご主人様からされてしまいました 忘れてはいませんでした、、、 ただ、、、 苦手な分野なので、あ…

ご主人様の喜びポイント

今朝も一時間近くメールが出来ました ご主人様とメールをしながら、自然とアソコは濡れてきて、、、 我慢出来なくなって、自分でしてしまいました、、、 ご主人様の『オンライン』の表示を見るだけでトロトロに溢れてきてしまいます 三回もいってしまいまし…

「釣り合いを考えるのは君じゃない」

3月の初めの頃はご主人様の奴隷として相応しいのか自問自答していました モヤモヤしながらご主人様にぶつけてみました 「最近、ご主人様といつまで続くんだろうといつも不安を感じています」「あららどうしたんだろうね」 「やっぱり私なんかがご主人様と釣…

ご主人様の望む変態奴隷

酔ってるご主人様は過去の話を時々して下さいます そんな時、「そうだったんだ、、、」という話が多く、その度に携帯の画面を見ながら涙が溢れてきます ご主人様に悪気はなく、気にしなければ良いのかもしれませんが、深読みして勝手に傷付いて泣いてしまい…

「こーゆーの欲しいです」

※写真あります カタログのコピペです 25日の朝、ある方の調教ブログを読んでいて、その中で奴隷さんが身に付けていたランジェリー?みたいなレオタード?がステキで、、、 何となく呟いたのです 「こーゆーの欲しいです朝からごめんなさい」「笑確かにエロい…

「どうしてこんなに気持ちいいんだろうね、、、 」

ご主人様とお逢いしている間はフェラでご奉仕を沢山します 最後まで射精されることはなく、ただゆっくりペロペロすることもよくあります ふにゃふにゃのご主人様がだんだん固くなる過程も愛しいし、何よりご主人様に気持ち良いと感じていただく時間にnon自身…

またまたダメ奴隷です

肝心な時にやらかしてしまうダメ奴隷です 故意ではありませんが、残念な状態のダメ奴隷です 明らかにご主人様のテンションは下がっています ご主人様に飼っていただいている意味が見えなくなっております ご主人様に申し訳なくて、、、 全然お役に立ててない…

「晒しなさい」

1月のある日、ご主人様から突然に命令をいただきました 「出張もあとちょっと毎日飲み会が続いてる 息抜きにオナニー見るから だらしないマン○晒しなさい 奴隷汁もしっかり掃除するんだぞ」 実際はもっと卑猥な言葉が並んでいましたが、卑猥過ぎてここには…

ループ

昨日は久しぶりのご主人様に、仕事中にも関わらず、身体がおかしくなっていました ご主人様中毒です、、、 寝る前に今日1日のお礼や感想、放置されていた日々の不安な気持ちを正直にご主人様にぶつけました ご主人様からはオナニーショーには満足していただ…

ドSなご主人様にドキドキ

※写真あります 昨日は朝からご主人様にリクエストを頂きました 「今日はオナニーしてベトベトの指をアナルに入れるとこを見せてもらおうかな」 ご主人様の口調が優しい時は要注意です こんな時のご主人様はドSパワー全開なんです、、、 仕事中に気が付いて、…

ムチ、ムチ、放置、ムチ、放置、アメ

海外のご主人様から 「酔ってます」 ってメールをいただきました 時々、泥酔したご主人様からメールをいただきます 普段は照れ屋さんで何も言って下さらないご主人様ですが、お酒が入った時には嬉しい言葉をかけて下さることがあります 夕べは写真も送っ下さ…

強くなりたい

公開していませんが、優しいコメントを数人の方からいただきました ありがとうございます 奴隷として未熟なnonの心が私を不安にさせるのだと理解しています 強くなりたいと思います

意味

最後にご主人様にお逢いしたのは5ヶ月以上前です 最初から頻繁に逢えない関係を希望してパートナー探しをしたのも私自身だし、遠距離を希望したのも私自身です 仕事をバリバリこなしている方を求めたのも、ドSな方を求めたのも、、、 そして、主従関係を選…

一人の時間

ご主人様と逢えない日々はもう4ヶ月以上になります ご主人様との主従関係は4年目になり、寂しいながらもこのペースに慣れつつあります ご主人様を思い出さない日はありませんが、以前のように恋い焦がれて涙を流す日は減ったように思います ご主人様への想…

道具は声を出さない

Twitterの世界には様々な形の主従関係が溢れています その中にとても美しく(顔が出てる)、プロポーションも抜群のご主人様の肉便器であるM女様がいます ツイートは奴隷の鏡のような内容ばかりで、読む度に自分のダメさに落胆します その女性が年明けにされ…