金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって4年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

エッチ

奴隷の永遠のテーマ

「もっとフェラしたかったです気持ちいいって言って下さったの嬉しかったですご主人様になってフェラの気持ち良さを体感したいですそうやって技を磨けたらいいなー」 「ゲイバーに行ったらいいよ」 「もっともっとご主人様に気持ち良くなってほしいです」「…

ワンピースは着たままで

調教の始まりは、普段ならソファーに座るご主人様の足元に正座をして、足先から足指を一本一本舐めていくことからスタートします しかし、今回は普段と流れが違っていました その日の奴隷の服装は前ボタンのワンピースの下は、アソコの部分に丸く穴が開いて…

「濡れ濡れを見れなかったのは残念だけどね」

奴隷のnonからすると、今回の逢瀬は反省点が多数ありました、、、 以前ブログに書いた『やらかした事』とは、予定外の生理でした ですので今回の逢瀬は生理中でアソコには常にタンポンを入れたままでしたから、中には入れていただけませんでした お逢いした…

道具は声を出さない

Twitterの世界には様々な形の主従関係が溢れています その中にとても美しく(顔が出てる)、プロポーションも抜群のご主人様の肉便器であるM女様がいます ツイートは奴隷の鏡のような内容ばかりで、読む度に自分のダメさに落胆します その女性が年明けにされ…

満たされた朝

今朝はフェラで起こせた 出してもらえた 二日目の朝の走り書き(携帯のメモですが)です ご主人様とお逢いした日は隙間時間にちょこちょことあったことを忘れないように箇条書きや単語でメモに残しています ご主人様を『フェラで起こせた』ことは、すごく嬉…

タクシーの中の羞恥

✏️この続きです non46.hatenablog.com 焼き肉屋さんからご主人様の行きつけのバーまではタクシーを利用しました タクシーに乗り込み、行き先を告げると車内は静かになりました ラジオか何かが流れていたような気もしますが、正直記憶がありません ショルダー…

汚されても構わない

この続きです non46.hatenablog.com この頃には自分には意志がなく、ご主人様にただ言われるままに使われる道具としての服従感に満たされます 長い時間をかけて更に喉の奥まで開かされ、ぐいぐいとご主人様に喉を犯されました 何度も込み上げるものを堪えな…

「これを10回したら入れてあげる」

「これを10回したら入れてあげる」 1回がどんなルールだったのか思い出せません 久しぶりのご主人様の身体の温もりが嬉しくて、ずっと発情しっぱなしでした ホテルに入る前にご主人様がいつどこでチェックしても、奴隷のアソコは濡れていました ご主人様に…

バックで中へ

二日目の朝、チェックアウト間近のことでした 二日目の予定はお逢いするまで決まっていなかったのでワンピースを二種類持って来ていました 一枚はクリームイエローのロングスカートのワンピース もう一枚は以前の旅行でも着たことがある膝上のミニタイトのワ…

「お!分かってるじゃん」

9月の逢瀬は以前同様、ご主人様の住む街にnonがお泊まりに行きました 夕方、ラッシュが始まるまでにご主人様の会社の近くまで移動して、晩御飯は以前の焼き肉屋さんの本店に行きました ご主人様が頻繁に来るというお店です ご主人様はお肉を焼き、ビールを…

喘ぎ声

※写真あります 真夜中に思いがけずご主人様とリアルタイムで繋がることが出来ました 話題は 『奴隷の喘ぎ声について』 でした ご主人様の奴隷のnonはご主人様にちょっと触られただけで喘ぎ声が出てしまいます それでも四年前よりは声を抑えられるようになっ…

ラーメン屋さんで

もう時間は11時を過ぎていたと思います バーを出て、大人のおもちゃを売ってるお店をご主人様と探し歩きました この時はご主人様の地元でのお泊まりだったので、普段ご主人様が飲み歩いている界隈でした 酔っ払ったご主人様の記憶を頼りにやっとお店にたどり…

バスタブで視姦

汗っかきのご主人様はnonと一緒にいる時、エッチが終わる度にお風呂に入られます 軽くシャワーだったり、ジェットバスにしたり、、、 この前も何回も 「汗流してくる」 と仰ってバスルームに消えて行きました 奴隷のnonは疲れて動けなかったり、遅れてご一緒…

外階段の踊り場で

この前お逢いした夜は焼き肉ディナーでした 美味しいお肉の次は前回と同じバーに行くことにしました バーのある階でエレベーターを降りるとご主人様はお店の方に行かず、外階段の方に歩き出しました よくわからないまま後をついて行くと階段の踊場でご主人様…

「俺のおもちゃだからな」

✏️追記 誰かに理解されたいと思い書いているわけではありません とても偏った内容のブログなので嫌悪感を抱かれる方もいるかと思われます 申し訳ありません 主従関係やDSの世界に興味のない方は訪問をお控えいただけたら有難いです *2019:09:24:06:48 ご主人…

泣きながらの調教

※写真あります ✏️この日のことをもう少し詳しく、、、 non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com この日の逢瀬は日帰りでしたが、濃厚な調教…

全裸で鏡で、、、

※写真あります この続きです non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com 終わらない宿題に悩み抜いた8月のある日のことです どうしたらご主人様のOKをいただけるか、過去のご主人様からの命令を思い出したりしながら、いろいろ考えま…

ご主人様の色に染まる

オナニー動画をご主人様の為に撮影しました ご主人様の感想は 「アナルオナニーもするんだな 恥ずかしい奴だ」 褒めていただいたみたいです、、、 以前なら絶対にしないアナルオナニー 前回、ご主人様の目の前でやるように命令されました その様子は動画に納…

「1.2.3.4.5.6」

※写真あります アナル調教をじっくりして下さいました 写真はリモコンバイブを入れられたまま、アナルスティックで何度もいかされて動かなくなった奴隷のnonです 四つん這いになっている奴隷のアナルに 「いーち」 「にー」 「さーん」 「しー」 「ごー」 「…

「見て下さい」

この前の逢瀬では、ご主人様に何度もいくところを見ていただきました お逢いするまでに、何度も奴隷誓約書を読んで、オナニーショーの内容を考えていました 命令通りにやれたこともありましたし、自分の中では不完全燃焼だった部分もありました もっと努力す…

ご主人様の存在が『気持ちいい』

5月の終わりのことでした 詳細は忘れてしまいましたが、ノーパンでお出掛けして、スカートの中を写真で報告していました、、、 「ノーパンです」「お!!なんかパックリしてないバージョン久しぶりに見れたいつも中が丸見えだからなw」 「、、、はい 私のア…

秘密が増えました

ご主人様がおもちゃをプレゼントして下さいました また一つ、ご主人様以外に知られてはいけない秘密が増えました どしゃ降りの雨の中、愛車の運転席で何度もいきました

スーツを着たまま、、、

※この日の続きです non46.hatenablog.com 空港の近くのいつものホテルの部屋に入り、いつものようにビールを飲み始めたご主人様 どうしていいか分からずにモジモジしていると、 「脱いで」 と命令されました スカートを捲って、ストッキングと下着を脱いでご…

「よく頑張ったね」

毎回、ホテルに入ってコートやジャケットを掛けて、アメニティやサービス内容をご主人様が一通りチェックされるまで、奴隷はボーッとしています ご主人様はコンビニで買ってきた飲み物を冷蔵庫に入れたりエアコンを調節して、サービスドリンクを頼んだり、朝…

後悔しかないセックス(追記あり)

1月の終わりにご主人様とお泊まりをした時、色んな話をしました ご主人様は奴隷以外の女性を抱く行為はしばらくしていないようです いつからかは確認していませんが、恐らくnonを飼い始めてからは他の女性とはしていません 理由は普通のセックスをすると後…

焼き肉屋さんで、、、②

✏️この続きです non46.hatenablog.com ご主人様に促されて、バッグを手にして化粧室に向かいました カウンターの通路の奥にある化粧室は扉がミラーになっていました 膝丈のワンピースから黒いブーツに伸びた両足は確かに黒いタイツを履いていました 一人にな…

ボディタッチ

ご主人様の馴染みのバーに飲みに行きました お店に入るなり、ママさんやスタッフがキープしていたボトルを当然のように準備してくれました ママさんはnonの名前は聞いてきましたが、ご主人様とどんな関係なのかは尋ねませんでした カウンターにご主人様と並…

焼き肉屋さんで、、、①

ご主人様にお逢いした日、晩御飯は焼肉屋さんに行きました 個室もあるそうですが、二人用に仕切られたカウンターに案内されました カウンターの正面は厨房でスタッフがきびきびと動き回っていました 背後は全面ガラス張りで、大通りに面していました まだ18…

身体は覚えてるのに、、、

※写真あります スパンキング三日目の奴隷のお尻です 今回は左側だけしか残っていません 当日はけっこう強く叩かれていたようで、シャワーを浴びに行く時にご主人様から 「これは残るだろうな~」 と嬉しそうな声で言われました そう言われて鏡に映して見ると…

ご主人様に噛まれたい

そこら辺のぽっちゃり少年よりも貧乳な奴隷のnonです 自他共に認める残念な胸です、、、笑 幸運にもおっぱい星人ではないご主人様に飼っていただいています ある日、奴隷の胸の話になりました 「こんな私でも使って下さるご主人様に改めて感謝していますあり…