金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって3年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

親愛なる読者様へ

今日もはてな村の片隅のこの小さなブログにお越し下さり、ありがとうございます

ここはご主人様の奴隷のnonが切り盛りしている、路地裏の小さな小料理屋さんみたいな秘密の場所です

1日のPVは500~700で、決まった常連さんがほぼ毎日きて下さるようなこじんまりとしたブログです

nonからのお願いもあってかは分かりませんが、大部分の読者様は静かに見守っていて下さっています

 

最近、はてな村以外の場所からの読者様からコメントをいただきました

おそらく検索からたどり着いて、「可哀想な奴隷女」と思い、コメントをして下さったのだと思います

 

つい先日もいただいたコメントに対してのアンサーエントリーを書きました

分かる人だけに分かるエントリーで、すみませんでした

 

non46.hatenablog.com

 

ご心配いただいている『孤独な老人』にはならないと思います

友達も家族もいますので、、、

日陰の女でもないですよ

ご主人様はどちらかというとオープンなので、ご主人様の地元にも行ったことあるし、国内にある会社にも行ったことあります

会社ではエッチまでしてしまいました、、、

「バレたら大変なことになる」と思うと、めちゃくちゃ感じてしまいましたが、、、笑

 

ご心配いただきありがとうございます

 

 

 

 

このエントリーにも書きましたが、ご主人様とnonの間では、この主従関係は二人以外に理解されなくても構わないと思っています

ですが、このブログを読んだ方が私の心配をして下さっているとしたら申し訳ないので、今日はいただいたコメントにこの場をお借りしてお返事したいと思います

 

 

non46.hatenablog.com

 

 

 

『男の人は同じ女は飽きますよ。1日中見張ってないと何しているかわからないでしょう。もう既に奴隷も何人かいるのを知らないのは貴女だけではないのですか?

何故それを私が知っているのでしょうね?笑
彼のあの場所にある○笑』

 

 

いただいたコメントはこちらですが、まず第一前提として、nonとご主人様の主従関係において、non以外の奴隷をご主人様が飼っておられたとしても、それはnonの関知するところではありません

ご主人様を見張ったりするのは奴隷のする事ではないし、『見張る』なんて思ったこともなかったので、ちょっとびっくりでした、、、

ご主人様がどうされたいかを決めるのは、ご主人様自身です

二人の間にあるのはご主人様とnonの関係性だけです

ご主人様が何人奴隷を飼おうとご結婚されようと、nonはご主人様から「いらない」と言われるまではご主人様の奴隷なのです

この考え方、伝わりますか?

nonはまだ奴隷として未熟なので、上手く表現出来ず、読者の方に伝わらないかもしれませんね、、、すみません

 

読者様の仰っていることにも一理あって、『ご主人様に飽きられないように』毎日意識はしています

常にご主人様の『理想の変態奴隷』に近付くために努力しているつもりです

ご主人様に『飼っていて良かった』と思っていただけるように、日々成長しなければ、、、と思って生きています

 

 

『何故それを私が知っているのでしょうね?笑
彼のあの場所にある○笑』

とコメントいただいてますが、読者様は『nonのご主人様』のことをご存知ないと思いますので、何を仰りたいのかが良く分からないのが正直な感想です

理解力なくてすみません

ご主人様は一年のほとんどを日本以外の場所でお仕事されているので、このブログを読んでいる読者様の大多数の方との接点はほぼないと思われます

もしnon以外のどなたかのご主人様と同一人物と勘違いをされているのなら、それは人違いだと思いますので、、、

 

 

 

 

non46.hatenablog.com

 

 

『あなたは通話もLINEしてもらえないのね、可哀想に。
私は毎日連絡くるのに、声聞いてるのにね。笑』

 

 

こちらも読者様が勘違いをされているようなので、、、

ご主人様とnonが電話をしないのはnonの都合です

婚カツの活動中からご主人様だけに対してだけではなく、全ての方に対して「電話NG」はnonからの条件でした

実際、ご主人様とやり取りをする中では時差等もあるため、メールアプリがメインというだけです

お互いに仕事が忙しいために、メールの方が気を使わなくて済むというのもあります

ご主人様とnonが使っているメールアプリはLINEよりも便利です

LINEよりもっとグローバルなチャットアプリです

それに切り替える前は一年以上LINEでしたし、現在もご主人様が、滞在する地域によってはLINEは使えない場所もあるのです

現在も時々LINEは併用しています

 

 

『私は毎日連絡くるのに、声聞いてるのにね。笑』

 

読者様はパートナー様とラブラブなんですね!

お幸せそうで何よりです

 

nonはご主人様の声を毎日聞くことは出来ませんが、ご主人様を毎日感じています

nonが「電話下さい」とお願いすれば、タイミングさえあえば、して下さると思います

先日はnonの会議中にご主人様から着信がありました

会議終わりに自席でスマホを開くと『ビデオ通話不在着信』の表示の後に即座に

『間違えた』とコメントがありました

nonは会議中だったので出られませんでしたが、もし出ていたらお話出来て、嬉しかっただろうな、、、

ま、出ませんけどね!笑

『通話』は今までご主人様から数回間違い電話が入ってきたことはあります

その度に「ごめん、間違えた」と即座に連絡がきます

ご主人様がnonに対して気を使って下さっている状況に申し訳なく思います、、、

電話はしませんが、nonが休みの日にはお仕事中に関わらず、一時間以上チャットをすることはよくあります

下らない話からオナニー指示まで内容は様々ですが、nonがグダグダな時は三時間以上もお相手して下さいます

お忙しいご主人様の時給を換算したら、、、??

(-_-;)

庶民のnonには払えない、、、笑

それでも奴隷のグダグダに三時間も辛抱強く付き合って下さってnonを満たして下さいます

これって、ブログを始めた頃からの優しい読者様に言われたことがありますが、凄くないですか?

24時間のうちの日中3時間(ご主人様は夜かもしれませんが)も奴隷の為に時間を割いて下さるなんて、大事にされてるなーと幸せな気分になりました

あ、すみません

のろけてしまいましたね、、、笑

 

 

 

長くなりましたが、、、

ダメ奴隷が書きたいことをここに吐き出してるから、読者の皆様にはご心配をお掛けしたり、不快な感情を逆撫ですることがあるかもしれません

ですが、ここに綴っていることが、ご主人様と奴隷のnonの毎日の全てではありません

 

コメントはいつでも大歓迎です

出来る限り返信したいと思っています

コメントを公開されたくない読者様は「承認しないで」と書いて下されば、公開いたしません

 

毎日上がったり、下がったりしながらの主従関係ですが、ご主人様の奴隷にしていただいたおかげで、nonの毎日は充実しています

 

どうかご心配なさらずに、、、

 

 

 

 

 

✏時差でお仕置きを受けたエントリーはコチラ

 奴隷誓約書を書いて四ヶ月くらい経った頃のエントリーです

この頃の奴隷のnonは驚くほどに、ダメダメでした、、、笑

non46.hatenablog.com