金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって3年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

「歴代で一番」

✏️この続きです

 

 

non46.hatenablog.com

 

 

non46.hatenablog.com

 

 

 

 

ご主人様の仰ることはごもっともで、過去の女性に張り合おうとしても無駄なことも、意味が無いことも分かっています

 

 

『ご主人様が一人の女性のことを15年もの長い間、思い続けていた』

 

 

ただ、この事実がショックだったのです

『15年』は長すぎて、、、

nonのご主人様の印象は

『来るもの拒まず、去るもの追わず』

でした

好きになったら猛烈にアタックして、自分の物になったら、大事にしながらも去られたら絶対に追いかけない、、、

だから、別れたりくっついたりしながら同じ人を何年も思い続けるなんて想像できませんでした

奴隷のnonの知らないご主人様の一面です

そんな一途なご主人様を知っている女性が存在していることがショックでした

いろんな事が頭の中でグルグル渦巻いているとご主人様が「入力中、、、」になりました

考えがまとまらず自分からは何も打てないと思い、ご主人様からの言葉を待ちました

 

 

 

「ま、心配しなくても、歴代女の中で一番変態で奴隷で気に入ってるのは君だから、

自信を持ってくださいな」

 

 

 

画面には出てきた返信はこれでした

主人様からの気遣いなのか、本心なのかは分かりませんが、優しい言葉をいただいたみたいです

状況が掴めず、喜んでいいのかが良く分からなくて

「はい」

とだけ送り、アプリを閉じました

 

 

昨日の昼間は何度もメールを読み返しました

ご主人様は奴隷におべっか言ったり、持ち上げたりするタイプではないので、最後の言葉はご主人様の本心だと思います

アプリを閉じてしばらくは、ご主人様の心の中に長い時間棲み着いていた女性の事が気になりすぎて、最後の言葉が奴隷の心には響いてきませんでした

「嬉しい」

「勝てない」

が浮かんでは消え、浮かんでは消えを繰り返していました

 

 

 

ベッドに入るまでそんな不毛な時間を過ごしましたが、毛布にくるまって過去のメールのやり取りと一緒に読み返していると、なんとなく言葉の意味を実感することが出来始めました

じわじわ嬉しさが込み上げてきました

 

これが遠距離でもご主人様の奴隷でいられるようにしつけられた結果なのでしょうか、、、

nonなりにご主人様の奴隷として飼われた二年間で培ってきた信頼なのでしょうか、、、

過去の女性がどんなにステキな女性だったのかは分かりませんが、今のご主人様の一番のお気に入りはnonのようです

歴代の女の中で一番変態って言われてるのは喜んでいいのかな、、、?

そんな変態奴隷だから、気に入ってるってのは喜んでいいのかな、、、?

自信を持てって言われてるから、自信を持っていいのかな、、、?

 

歴代の中で一番ってもしかしてすごい嬉しい言葉じゃないの??

変態奴隷が理想のご主人様が気に入ってるって言って下さったのは最高の誉め言葉なんじゃないの??

いつも不安に怯えていましたが自信を持ってもいいのかな??

 

なんだか嬉しさが込み上げてきました 

今の自分の気持ちをご主人様にお伝えしました

 

 

「メールを何度も読み返しているうちに、じわじわ嬉しさが込み上げてきました

ありがとうございます
いつまでも自信は持てないだろうし、不安は消えないだろうから、時々はこうやって私が嬉しくなる言葉を掛けて下さい
それがあれば、離れていても頑張れます


私は元々は変態だったわけじゃなく、ご主人様にしつけられて、今の私に変わっていったんですよ、、、笑


ご主人様のお気に入りでいられるなら、もっともっと変態になります!」

 

 

 

自分の心の中を吐き出したら楽になって、ご主人様からの返信を待つことなく、そのまま寝てしまいました