金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって3年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

呪文

ご主人様は食欲旺盛だけど、体調悪そうです

詳しく知りたいけど、ご主人様は教えて下さいません 

最近、まともにメールをしていません

ご主人様はお忙しいのだと信じています

決して奴隷の相手が面倒なわけではないと自分に言い聞かせています

そういう呪文を自分にかけないと頑張れない状態です

今の状態で、nonがご主人様の奴隷として飼われている意味はあるのかな?と愚かな考えが沸いてきます

 

でもご主人様からすると、今の状態がベストなのかもしれません

性奴隷を飼っているのだから、自分が使いたいと思うまでは基本的には放置しているのが理想形なのかもしれません

奴隷は彼女ではないので、ご機嫌を取ったりプレゼントを渡す必要もないのです

このままnonから連絡をしなければ、忘れられてしまう存在なのかもしれません

 

 

今日もアポが詰まっていて時間に追われた1日でした

ご主人様に甘えたい、癒されたいと思ってしまう私はやっぱりダメ奴隷なのです