金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

ポジティブ変換

今朝は目が覚めて、この数日のご主人様とのメールやここに吐き出したことを読み返しました

 

うーん、やっぱり私はダメ奴隷、、、(-_-;)

 

ご主人様のために出来ること、、、

ご主人様に逢えたらしたいこと、、、

 

 

、、、で結局辿り着いたのが、、、

 

 

「しました


13日からオナニーしてませんでしたが、やっぱり奴隷はご主人様のためにいつでも濡れてないとダメかな、、、と思って、、、」


「いけてないですが、濡れてました
ご主人様の指で感じたいです
ご主人様のアソコを奴隷の中に入れて下さい
お尻も赤くなるまで叩いて下さい
めちゃくちゃにされたいです
フェラしたいです
ご主人様に触りたい」

 

「昨日は女の子のお店にも行ったんですか?ご主人様とお酒飲めてる女の子が羨ましいです、、、😭」

 


「早くご主人様に調教されたいです
何でも命令に従います」

 

 

 

9時過ぎにメールは既読になりましたが、ご主人様にはスルーされています、、、

 

 

こんな時、どうしたらいいのかわからなくなります

毎回、ご主人様はしばらくすると何もなかったように普段のように連絡を下さいます

奴隷はいつでも待つしかないのは分かっています

でも待ちながら動きたくなるのも事実で、、、

 

 

 

って、ご主人様に言えないことをここにぶつけていたら、ご主人様から返信をいただきました

二日酔いみたいです

二日酔いで気分悪いのに、奴隷のことを気にして一言返信して下さったのが嬉しいです

ご主人様にとっては

「二日酔いで頭痛い」

の現状報告かもしれませんが、奴隷の頭の中では

「二日酔いで頭痛くてメール見てなくて、ごめんな」

に勝手にポジティブ変換されています

このエントリーを書き始めた時は

「放置されて寂しい」

だったのに、今は

「体調悪いのに、メールに目を通して下さるご主人様の優しさが嬉しい」

に変わっています、、、笑

 

奴隷の気分はご主人様のたった一言で急上昇するのです