金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

たった一週間で、、、

✏️この日の夕方のやり取りです

 

non46.hatenablog.com

 

 

 

大型家具店のトイレでしてしまったことをご主人様に報告しました

 

 

「外で感じてしまったんだ
どこでも濡らしちゃうなぁw」
「はい、、、

外でやればいいって言われたので、、、

しました、、、」


「気持ちよかった?」
「、、、はい」 


「イケたの?」
「、、、はい」


「外のトイレでオナニーしていってるのか、、、
相当の変態だな」
「、、、😢
ダメですか?」


「いいけどねw」
「ご主人様のことを考えながらしました、、、」


「自分は変態って思えば思うほどまた感じちゃうからねw」
「、、、イヤなんですけど、そうです、、、
『いったら、写真送ろう』って決めてたので、自然といけました」


「次はいく瞬間の動画だな」
「難しいけど、頑張ります」


「ビクビクしてるとこ見るよ」
「近いうちに声だしてるオナニー動画も撮ります」


「別にいつでも外でやればいい気もするけどねw」
「外では無理です、、、

スーパーとかのトイレから喘ぎ声がしてたら通報されます、、、」


「喘がずイクようにしないとね」
「はい
ご主人様大好きです」


「オナニーとどっちが好きなんだろうか笑笑」
「ご主人様」


「あやしいwww」
「んなことないし!笑」

 

 

ほんの一週間前の奴隷のnonの中では自宅以外でオナニーしてしまうことは、すごく大事件でした

今までも命令で何度もしていましたが、でもとても勇気も必要でした

 

、、、それなのに、たった一週間で外でもご主人様に命令されれば、触ってしまうし、自分から「していいですか?」とおねだりするような奴隷になってしまいました、、、

別人のような成長ぶりです、、、笑

「直に触れないオナニー」

を自宅以外でするようにしむけられ、メンソレータムを塗られ、条件を付けられて、気が付くと高いと思っていたハードルを越えることが出来ていました

こうやって簡単にnonを思い通りに操る

ご主人様は根っからのご主人様なんだな~と思います

奴隷のnonは完璧にご主人様の手の中で転がされています

 

今日からはオナニーはしばらく封印する予定だったのに、また言われるままに操られてしまいました

 

結局、自分から

「オナニーしたいです」

と懇願してしまいました、、、

ご主人様に見ていただきたくて、恥ずかしい写真をスーパーのトイレで撮って送ってしまいました、、、

 

 

いろんなやり取りがあって、今日はご主人様から「許可」がおりました

アソコに触れる許可をいただきました

指入れたら、すぐにいってしまいそうで、緊張しています、、、

アナルでも感じるように言われています

奴隷のnonの身体の所有者はご主人様です

この数日は「直に触れることは禁止」でした

ご主人様の所有物に勝手に触れてはいけないのです

自分の身体なのに、自分の自由に出来ないもどかしさはドMの奴隷を狂わせました、、、

自分でも知らなかった快感を得る体験をさせていただきました

苦しくて辛かったけど、いつもより感度は上がっていました

 

今からお風呂でご主人様の命令通りにオナニーしてきます、、、(///∇///)

嬉しくてもうすでに濡れてしまっている奴隷のnonです