金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

証拠

※写真あります

大丈夫です

景色です

 

 

 

 

ご主人様とお逢いして、お別れして、、、

10日くらい過ぎました

もうご主人様がいないのが当たり前の日常に戻りました

nonはご主人様とお逢いしても写真はほとんど撮りません

自分のパーツは撮ることがあります

景色を撮らない理由は、誰にも見せることが出来ないからです

ご主人様とお泊まりするホテルのロビーやレストランでの食事、お部屋からの眺めなど、ステキなワンシーンは沢山ありますが、携帯には残しません

もともとインスタグラムやタイムラインもやっていませんし、、、

ご主人様との間に、どんなにリアルに充実した出来事があったとしても、誰にも話せませんし、、、

携帯に証拠を残していて、何かの拍子に誰かに見られても困るし、、、

 

今回別れ際にご主人様がこの写真を送って下さいました

 

 

※写真あります

 

 

 

f:id:non46:20180405201122j:image

 

 

 

この写真はご主人様が露天風呂から撮って下さった写真です

6時前の朝焼けの太陽です

ご主人様がこんなにキレイな朝焼けをご覧になっていた頃、奴隷のnonはもちろんグーグー寝ていました、、、笑

 

 

ご主人様と逢わない時間が長くなると

「前回逢っていたのは妄想で、本当はご主人様との時間なんてなかったんじゃないだろうか、、、?」

と思う事があります

それは朝、目が覚めた時にふいに大事な何かを忘れているような感覚にも似ていて、現実か妄想か分からなくなります

(病んでないですよ!笑

単に寝ぼけています、、、笑)

 

 

でも今回はこの写真があります!

部屋から見た真っ青な海もキレイでしたが、奴隷のnonにとってはこの朝焼けの風景が一番キレイな景色に映りました

またいつか、この場所に連れていってもらえるように、ご主人様のお気に入りでいられるように努力しようと思います

 

 

 

✏️本当はこの記事はもっと早くアップする予定でしたが、「写真あります」というフレーズが一部の読者様の間で盛り上がり、、、笑

なんだか狙っているみたいで、恥ずかしくなってしまい、載せられませんでした、、、笑

もともと「写真あります」というフレーズは、最初の頃からの読者様から「職場のパソコンで開いて、いきなり写真で慌てました💦」とコメントをいただいたことから始まったものです

「このマニアックなブログを読む時は、時と場所にご注意下さい」という注意書きです、、、笑

 

ガンダムーン様(id:gundamoon

かんどー様(id:keisolutions)

いじっていただき、ありがとうございました✨

この数日、仕事も忙しく、ご主人様中毒も悪化して(笑)、登録しているブログもほとんど読んでいません

もし他にもいらしたら、気がついてなくて、申し訳ありません💦