金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって3年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

一人で寂しい時に、できるように、、、

※写真あります

 

 

 

ホテルに入ってご奉仕をして、、、

nonの身体を使っていただいて、、、

グッタリしてしばらくベッドで放心状態の奴隷にご主人様が声をかけました

 

「携帯どこ?」

 

nonのバッグから携帯を取り出し、操作し始めました

 

「あ、ロック、、、」

 

気にせずnonの携帯を操作しています

nonは仕事の都合上、携帯のロックは必須です

ロック番号は生年月日とかではなく、デタラメな数字にしています

それなのに、なぜかロックは解除され、ご主人様は普通に携帯をいじっています、、、

不思議な方です、、、

 

 

「フェラ」

 

と言いながらベッドに仁王立ちになるご主人様にnonはご奉仕を始めました

 

 

携帯でフェラをするnonを撮影しながらご主人様は仰いました

 

「一人で寂しい時に、これを見て、オナニー出来るように、、、」

 

 

ご主人様を口に含みながら、突然の展開に訳が分からず、、、

でも、ご奉仕に集中しました

 

画面の中のnonは目を閉じてご主人様を舌で一生懸命に舐めていました

 

ご主人様が

「美味しそうに舐めてる、、、」

と呟いていました

 

nonの好きなようにご奉仕させて下さるだけじゃなく、時々頭の後ろからグッと押されて、イラマチオをさせるご主人様、、、

 

「おいしい?」

と聞かれ、

「うん」

と、頷きながらご主人様を舌を使いながら口の中で味わいました

 

ご主人様が「フー」と、大きく息を吸ったり吐いたりする様子や「ベチャベチャ」と音を立てながら舌を使いながら、口に入れたり出したりする様子も、、、

 

 

 

※写真あります

 

 

 

 

 


f:id:non46:20171110120213j:image

 

 

写真のnonはご主人様を舌伸ばして口に含んでいく途中です

動画の途中を切り取りました

背中にはご主人様につけていただいた噛み痕なのか、キスマークなのかがいくつかついています

分かりにくいですが、仁王立ちのご主人様に頭を上げてご奉仕しています

 

3分弱の動画の中には真横から撮影され

「こっち向いて」

と言われ、照れくさそうに

「フフフ」

と、微笑む奴隷がいました

 

イラマチオをされて、喉の奥まで強制的に開かされ、犯され、背中を丸めながら耐えているシーンも、、、

喉を犯されて反射がくるその瞬間の辛さはありますが、それも含めて、ご主人様に

服従している」

「支配されている」

ご奉仕は、気持ちよすぎて、、、

最後の方はご奉仕しながら腰を前後に動かしていました

触られていなくても、勝手に感度が上がってくるのです

自分で見ていて、ご奉仕することで、身体が感じているのが分かります、、、

 

「ングッ」

「ン、、、ン、、、」

とご奉仕しながら、小さく喘いでいました

 

動画の撮影を止めたご主人様はnonを四つん這いにさせ、バックから襲って下さいました

 

 

この、2週間、何度も再生しながらご主人様を思い出しました

何度も再生しながらオナニーしています

さみしがり屋の奴隷は、ご主人様の思い通りに操られています