金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって3年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

「『よく見てください』って言わないとね」

ご主人様に逢える日が決まって、毎日オナニーしていた頃のお話です

 

 

 

「しないで寝ようと思っていたのに、誓約書を読むとご主人様を思い出して、濡れてるのを意識すると、触らずにはいられなくて、、、

 

しました (///∇///)

早く入れてほしいのです

 

って言ったらダメだった、、、💦💦

でも、早く抱かれたいです、、、

 

おやすみなさい」

 

 

すぐにご主人様から返信をいただきました

平日の深夜でしたが、ここからしばらくご主人様とラリーが出来ました

 

 

「『早く奉仕したいです』とか

『やらしいオナニーをじっくり見てもらいたいです』

なら合格だったなw」

「ダメ奴隷でごめんなさい😢」

 

「笑」

「明日は写真撮ります

恥ずかしい奴隷のアソコを見て下さい

アナルも見て下さい」

 

「見てもらいたかったの?」

「はい」

 

「なかなかの変態だな

そうやって朝から濡らして明日も出勤かw」

「次に逢った時は前みたいに、四つん這いになりますから、アナルもアソコも後ろから見て下さい

想像しただけで恥ずかしくて濡れてます」

 

「四つん這いで自分でよく見えるように広げて

『よく見てください』って言わないとね」

「はい

言いますから、見て下さい」

 

「そしたらじっくり見てあげるよ」

「はい

嬉しいです

ありがとうございます

今、すごく濡れてます、、、」

 

「そのままオナニーショーもいいな」

「はい

します

見て下さい」

 

「変態め」

「はい」

 

「きっといつもより感じちゃうんだろうな」

「はい

いっぱい奴隷の身体を使って下さい

ご主人様のおもちゃになりたいです」

 

「イクまでオナニーショーはしないとダメだからな

イってヒクヒクしてるあそことアナルを見て楽しむわ」

「そんなの言われると恥ずかしいです、、、💦💦」

 

「恥ずかしいとこも全部見てもらいたいんでしょ?」

「はい

見ていただきたいです

 

、、、オナニーしてもいいですか?」

 

「したいの?」

「、、、はい」

 

「どうしたいの?」

「ご主人様だと思って、指入れたいです、、、」

 

しばらく沈黙、、、

 

 

 

ご主人様とメールをしてると、どんどんエッチな気分になってしまいます

メールをしながら、今までのシーンが頭の中で再生されて、身体が勝手に反応してしまいます

次に逢える日のことを妄想してしまい、またまた身体が勝手に反応してしまいます

どう転んでも、ご主人様自体が奴隷にとってのエロモードのスイッチなので、、、笑

 

 

 

この日、メールで話したことは、全てこの前にお逢いした日に実現しました、、、😳

ご主人様は奴隷の頭の中に刷り込み現象を起こさせて、簡単に奴隷を操るのです

だから、奴隷はご主人様から離れられなくなるのです

 

これが「ご主人様に飼われる」って、ことなんでしょうね、、、

 

 

✏ご主人様は有言実行するお方です

non46.hatenablog.com