金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

『社会派FGO 浮気の境界線について真剣に考えてみた!』を聞いていて、、、

金曜の午後

移動中は

「FRIDAY GOES ON」

というラジオ番組を流しています

 

今日のテーマは

「浮気はどこから?」

でした

番組内はいつも以上にハチャメチャに盛り上がっていました  笑

仕事しながらだったので、途切れ途切れでしたが、番組を聞いての感想を、、、

 

「浮気」の定義って、ほんとに人それぞれだな~って、感心しました

巷では連日のように、有名人の方々の不倫がすっぱぬかれてますが、あれって氷山の一角で、「浮気」って、ほんとは日常のあちこちに落っこちてるのかもしれません

実際、nonの周りにも現在進行形でW不倫をしている友人もいますし、していた人もいます

二十代前半の独身女子が妻子ある男性と何となく体だけの関係を長く続けていたり、、、

当人達は「浮気」ではないと思っているだけで、当人以外から見ると立派な「浮気」だったり、、、

エッチをしていなければ「浮気」じゃないのか?

エッチをしてたら、nonの中では立派な「浮気」

でも、何か人生を投げ出したくなるくらい悲しいことや辛いことがあった時に、近くで自分を支えてくれる誰かと身体を重ねることで元気になれることが、女なら人生の中で一度くらいはあるかもしれません

成り行きでそんな関係を持ってしまうことも、、、

 

 

✏以前「不倫はありか?」で書いた記事はコチラ

non46.hatenablog.com

 

 

non自身は「不倫」自体は「容認」も「否定」もしません

「自分はしない」って、だけです

 

✏「浮気」してしまったお話はコチラ

non46.hatenablog.com

 

 

「浮気」はnonも「前科あり」です

最低な私、、、

 

 結婚していた頃はセックスレスになっていたので、自分の中では「体の関係」よりも「精神的なつながり」の方が罪が重いと思っていました

だから、結婚していた頃は一度も「不倫」はもちろん、「浮気」もしたことありません

 

それは今でも同じでプラトニックな関係でも、自分の中でご主人様よりも優先したいと思うほどの異性が現れた時は

「主従関係の解消」

をお願いすると思います

「主従関係を続ける決定権者」

はご主人様なので、この申し出を受け入れてくださるかはご主人様次第ですが、、、

この考え方でいくとnonの中では

「ご主人様が一番」

「彼氏が出来ても心はご主人様のもの」

になります

「彼氏」と「ご主人様」は比べるものではないのです

それがnonとご主人様の

「主従契約」

です

 

「私」がリアルな世界で出逢いがあった時に奴隷のnonとご主人様はどうなるのかな~?

 またまた何が言いたいのかよくわからない終わり方になりそうですが、、、

「主従関係」

って、本当に深いな~と新人奴隷は思ったのでした、、、