金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

温泉じゃなくても、、、

遠距離で主従関係を続けているご主人様と奴隷のnonです

 

「逢いたいです」

「そうだね」

を何度繰り返しているでしょう、、、

こんな状態でnonが奴隷として存在する価値があるのかな、、、?

と常に疑問でした

でも先日、その迷いを吹き飛ばす言葉はいただいたので、ご主人様を信じて離れていても出来ることを一生懸命にやろう!と誓ったばかりです

 

五月からこっち、二人で逢う日を調整していて、一度、温泉地に旅行に行く話が盛り上がってご主人様はいろいろ調べて下さいました

場所や交通手段もご主人様は調べて下さいました

でも結局、二人の時間があわずに日帰りで逢うことになりました、、、

 

でも、それもお互いに仕事の忙しい時期に差し掛かり実現していません、、、😢😢😢

 

七月のある日、逢いたい病のピークにきたnonから

「日帰りで逢いに行くのは?」

と提案しましたが、新しい案件や出張続きのご主人様に一日時間をいただくのは無理そうでした

「結局、時間が取れないと同じじゃん 」

 

、、、

冷たい、、、

ヘコみます、、、

そうですね、、、

分かっています、、、

ご主人様はお仕事をしているのです

前回のように、せっかく二人でいても仕事の連絡をひっきりなしに返さないといけないなら、一緒にいる意味がないですもの、、、

ご奉仕したくても出来ないし、、、

それなら、キチンと仕事の入らない週末にゆっくり逢いたい

 

最近、ご主人様から

「フェらさせながら温泉でゆっくりしたい」

とメールをいただきました

ご主人様はやりたいことが沢山ありすぎて、寝る時間も惜しいみたいです

 

癒せるなら、癒したい

いつか温泉に二人で行きたいなー

nonはどこでもいいんです

ずっとホテルに缶詰めでもかまいません

ご主人様と一緒にいたいだけ、、、

前回のお泊まりは本当に楽しかったな~

二人で居酒屋さんにも行ったし、街ブラもしたし、、、

 

温泉じゃなくてもいいんです

九月中に逢えますように、、、