金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

飼われています②

※写真あります

 

 

 

 

 

✏この日の続きです 

non46.hatenablog.com

 

 

 

「おはようございます

あーん、、、💦💦

、、、したいです」

「先ずはちゃんと開いたとこの報告だろ」

「はい」

 

目が覚めて、いつものようにご挨拶をしたら、いきなり厳しいご主人様💦💦

ベッドの中でまだ半分寝ぼけていましたが、命令口調の文面にドキッとして、飛び起きてしまいました💦💦

 

慌てて下着を下ろし、M字開脚でアソコの写真を撮りました

触らなくても濡れているのが分かりました

三枚目には下着を着けたまま外から見ても愛液でシミが出来ているのが分かる一枚も撮りました

 

、、、送信、、、

 

「もうシミ作ってるんか、、、」

「、、、はい」

 

 

朝から本当に恥ずかしい奴隷の身体です

ご主人様がオフラインになったのを確かめて奴隷スイッチはOFF、私スイッチをONです

 

アソコは濡れっぱなしでしたが、打ち合わせや同行をこなし、五時過ぎのアポが最後になりました

早めにお客様の事務所の前に着いたので、ご主人様にメールしました

ラッキーなことにご主人様とリアルタイムで繋がることが出来ました

 

 

「写真は1日1回ですか?

寝る前にも?

、、、ですよね?」

「それは送りたいのか送りたくないのか表現が微妙だ

でも今日飲み会だからなぁー

とりあえず、見せろと言われたら時間見つけてトイレですぐ撮ってくる従順さは欲しいところだ」

 

「はい

見てほしいけど、、、

つらいです、、、」

「つらいんだ」

 

「はい」

「じゃあやめたほうがいいかな?」

 

「いやです

やめたくない」

 

「辛いのに?」

「つらいけど、この感じは気持ちいいんです、、、」

 

「飼われてるって感じか」

「はい

ダメって言われて我慢してるのが、よけいに濡れてしまいます、、、」

 

「その身体は僕のオモチャなんで何するにも許可がいるんですよ」

「はい」

 

「今日は乳首に洗濯バサミ挟んでからあそこ開いた写真ね」

「、、、、、、💦💦」

 

「洗濯バサミに紐つけて紐ひっぱって乳首伸ばして感じていいよ」

「結局、いつもよりご主人様のことを考えてしまって、感じてます、、、💦💦」

 

「どんどん変態になっていってるわけね」

「声が出ます、、、」

 

「我慢」

「、、、、、、はい」

 

「取るときは

必ず紐を引っ張り切って取りましょう」

「 、、、、、、」

 

「お礼」

「ありがとうございます🙇」

 

「よろしいw」

「5時アポでお客様の近くのコンビニで待機してますが、絶対濡れてます、、、」

 

「だろうね

指ですくって指の写メ見せて」

 

「今ですか?💦💦」(この時、16:43)

「そう」

 

「撮りました[16:49] 

見て下さい」

 

 

コンビニの駐車場の端っこで、キョロキョロしながら、腰を浮かせて、ストッキングと下着を膝まで下ろし、スカートをお腹まで捲り、一枚目を撮りました

二枚目はアソコに出し入れしている卑猥な形の指

三枚目は窓の近くで指先が光っているのが分かる一枚を
f:id:non46:20170810223330j:image

 

 

「しっかり濡れてたな〜やっぱり

綺麗に舐めて仕事に専念しましょうw」

「はい、ちょっとだけ指入れてしまいました、、、、」

 

「おいおい」

「はい、舐めました、、、

だって、すくってって、、、💦💦」

 

「まーいいか」

「ごめんなさい💦💦」

 

「ちゃんと言わないでも舐めてる変態だから

許しましょう」

「ヌルヌルでした

ありがとうございます」

 

「よかったね」

「はい」

 

「じゃあ仕事頑張って下さい」

「はい、行ってきます

ドキドキしてますけど、、、

あ、、、、なんか出た、、、」

 

「うん??」

「愛液が出た感じ、、、💦💦

勝手に出る、、、💦💦」

 

「ヨダレだな」

「、、、はい

今日は濃い色の下着なので、白くなってます、、、

ダメです

行ってきます」

 

「はい」

 

この時56分でした💦

急いで車を出して、お客様の事務所に向かいました

 

 

昨日からのご主人様は本当に意地悪でした

明らかにnonを苛めて遊んでいます

奴隷の身体の所有者は誰なのかを、nonの身体に刷り込むように次々と命令を重ねてこられました、、、

有無を言わさずに

「言いつけに従うのが当然」

服従以外の選択肢はない」

と奴隷に難題を命じられました

昨日から弄りたくて、ずっと白く濡らされている奴隷の下着

動く度に

「クチュクチュ」

と湿ったイヤらしい音がしていました

極めつけが

「指ですくって写メ」

でした、、、

恥ずかしいことにこの命令をいただいた時に子宮が疼いて無性にアソコを擦りたい衝動に駆られました

「あ、指を入れていいんだ、、、」

とすごく嬉しくてドキドキしました

車の狭い運転席で指で愛液をすくって取る時に、思わず声が出てしまいました

コンビニの駐車場ということも、一瞬忘れていましたし、、、

「誰かに見られたらどうしよう」

は、途中からは忘れていました

本当にご主人様って怖い、、、

ご主人様に命令されると身体が勝手に反応してしまうのです

 

 

自分で舐めてキレイにした指は、お客様にお会いする前にコンビニでもらったお手拭きで再度キレイにしましたよ、、、

そこら辺の理性はまだありますから、、、笑