金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

奴隷の快感なんて主には関係ない

 ✏この時の続きです

 

non46.hatenablog.com

 

 

 

「いっぱい遊んで下さい

また潮噴くまでいじってください」

「そうしたら賢者モード突入ですw

縛ってバイブで遊べば、おかしくなるでしょ」

 

「バイブより指がいい

魔法の指

すごく気持ちいい」

「それも君次第だな

いっぱいいってたらご褒美

縛ってバイブで遊んで感じてるとこみて遊ぶのです

その時いっぱいいってたら指も入れてあげる」

 

「縛っていっぱいいじめて下さい」

「その後は奉仕」

 

「はい

したい

今すぐしたい」

「奉仕だけで君が先にいけたら

違うアナにも入れてあげる」

 

「はい」

「いかないとずっとフェラだから

俺がフェラでいって終了」

 

「アナルだけ?」

「フェラだけ」

 

「、、、😭

アナルは使って下さい

アソコも、、、」

「それでも飲めるんだから嬉しいでしょ」

 

「嬉しいけど、それだけじゃイヤ」

「だから君がいったらね」

 

「はい

ご主人様を舐めたいです」

「フェラだけでもご主人様が気持ちよくなってくれたからすごく幸せって思うようにならんかなー」

 

「なるよ

なるけど、その充実感と入れて使っていただく気持ちよさは別なんです」

「奴隷の快感なんて主には関係ないでしょ?」

 

「、、、はい」

「勝手に気持ちよくなってるのが変態奴隷の本来の姿です」

 

「そーか、そうなんですね、、、奴隷って、、、

じゃあ、前に足でいけたのは変態奴隷に近づいた?」

「そうだね」

「あの日はご主人様の足ですごく感じてました」

 

「ではでは

打ち合わせして来ます」

「あー😭」

 

 

 

途中だったのに、いきなりバッサリ切られてしまいました、、、😭

ひどい、、、と最初は思いました

でも、今はこんなに忙しいのに、nonのために僅かな隙間時間を割いて下さってるのが分かりました

ご主人様なりの優しさです

感謝しています

 

 

次回は縛られてバイブを使って、nonの身体をおもちゃにして下さるみたいです、、、

怖いけど嬉しいです

ご主人様と過ごす時間は毎回新鮮な刺激と快感に溢れています

毎回nonは羞恥の海に沈められてしまいます

「イヤ」

と叫べば叫ぶほどに感度が上がります

そんなnonをお見せすることがご主人様の満足につながることを願うばかりです、、、

 

ご主人様が仰るように、本来は

「奴隷の快感なんて主には関係ない」

のです

そうなんです、、、

分かっています

奴隷のnonの存在価値はご主人様の快楽のためなのですから、、、

 

ご主人様が望む奴隷になりたいです

ご主人様のお気に入りになりたいです

 

nonは今でも十分幸せですが、ご主人様にも満足していただきたい、、、

奴隷の自己満足で終わらないように成長したいです

 

 

✏バイブでのエッチ

 

non46.hatenablog.com

 

 

non46.hatenablog.com

 

 

 

 ✏ご主人様の足で、、、

non46.hatenablog.com

 

non46.hatenablog.com

 

non46.hatenablog.com