金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

なんか嬉しい、、、「一人撮影会②」

※写真あります

 

 

 

 

 

「おはようございます」

この日は時間に余裕があり、朝から一人撮影会でした

 

「行ってきます


f:id:non46:20170722214032j:image


f:id:non46:20170629092334j:image


f:id:non46:20170629092340j:image
ご主人様には、他にも数枚贈りました


 

この下着、通販で買いました

レースのTバックです

分かりにくいですが、前面のリボン部分が開くようになっていて、、、

通販のページを何となく見ていて、即買いしました

最初はきちんとリボン結びで、

徐々にリボンをほどいて、、、

開いた部分からアソコが見えるように撮影しました

黒いひもにしか見えない(実際ひもです、、、笑)バックスタイル

 

 

ご主人様からの返信がありますよーに、、、

と願いながら出勤しました

 

 

「おはようございます

いってらっしゃい

しかしすごい下着だw

もう下着の意味をなしてないような、、、」

 

 

ミーティング終わりに、贈れていなかった別のバージョンも送信しました

 

 ✏贈ったのはこのバージョン

non46.hatenablog.com

 

 

 

「朝礼終わりました

仕事します」

 

「これで朝礼、、、」

「ちゃんと服はきてました、、、笑」

 

「これで慣れるとノーパンとの違いはあるんだろか?と思うわwww」

「ご主人様に見ていただくためで、どこにも着ていきません」

 

「エロいなぁ〜」

「そう言っていただけると、嬉しいです☺」

 

「変態めw」

「なんか嬉しい、、、笑」

 

 

 

ご主人様のためだけに、どこにも着て行かない(行けない?笑)下着を買うのは、nonにとっては、とても楽しいイベントです

実用性、機能性は限りなくゼロに近いけど、、、笑

どこにも着て行かない下着を付けて、ご主人様に見ていただくためだけに写真を撮る時は無意識のうちに溢れてきて、、、😳

 

「ご主人様の奴隷」

「ご主人様の所有物」

 

と、全身がご主人様を感じることができます

 

 

 

朝から

「エロいなぁ~」

「変態めw」

と褒められて(?笑)ごきげんになりました

ご主人様の奴隷として、認めていただいたみたいで嬉しいフレーズでした

 

 

今日もご主人様は海外です

夕方少しだけメール出来ました

南国のリゾート地でお仕事&リフレッシュされてるみたいです

去年の今ごろも行かれてました

現地に行かなければ出来ない業務があるのです

今日はそれを教えて下さってnonは

「ふーん」

「へー」

の連続でした

 

 

ご主人様のことを知れば知るほど、なぜこんな平凡な会社員のために時間を割いてくださるのか不思議でたまりません