金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

ごほうびをあげるよ

グーグーいびきをかきながら、nonの隣で寝ていたご主人様

 

ブーブー♒📱♒と、スマホのバイブ音と携帯用はギターの着信音に何度起こされたでしょう、、、

 

ゆっくり寝ることは出来ていなかったと思います

 

 

午後になって、

「ちょっと復活してきた」

と言いながら、nonに向き合って下さいました

 

寝転んだnonの足を開いて、ゆっくり正常位で入れて下さいました

nonの膝をつかんで、ご主人様は喘いでいるnonに聞いてきます

 

 

「これが欲しかったの?」

 

「入れて欲しかったの?」

 

「気持ちいいの?」

 

 

ご主人様の負担にはなりたくないので

「大好き」

って言うのを止めようといつも思うのに、、、

やっぱり言ってしまいました

 

「うん」

「はい」

を繰り返しながら、ゆっくりゆっくり抱いていただきました

 

ゆっくりゆっくり奥までつかれながら、耳元でささやかれると、奴隷の身分を忘れてしまいそうになります

 

ご主人様はゆっくりゆっくりnonの中にいながら

「ごほうびをあげるよ」

と囁いて、nonの耳を噛みながら深く深く入って下さいました

 

 

ご主人様に抱かれたい

 

 

今日の昼間にLINEが入ってきました

 

「私は今日からしばらく接待漬けです 」

 

海外からのお客様とその後は出張が続くみたいです

完全にお仕事モードで今のご主人様は奴隷のnonには興味ゼロ状態です、、、😢

いいんです

nonも6月忙しいし、この週末は予定がびっしりでnonも忙しいんです

 

でもご主人様に抱かれたいです

 

ご主人様にご奉仕を精一杯して

「ごほうびをあげるよ」

と、言われたい、、、

 

ご主人様に逢いたくてたまらない疲れきった週末の夜です