金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

終わったら、すること①

この週はとにかく時間がタイトでした

年度末ということもあり忙しかったのですが、週末にはご主人様のところにお泊まりで行く事が決まっていて、、、

金曜は必ず休みを取りたかったので、その為に予定をキツキツにいれていました

 

でも、奴隷のnonにはやらなければいけないことがありました、、、

non的にとても印象に残った二日間でした

 

二日間のやり取りを更に詳しく書きます

 

✏始まりはここからです

non46.hatenablog.com

 

 

自分からお願いして命令していただきました

「終わったら、車と会社でオナニーすること」

命令を出されたのは月曜の朝でした

 

「寝てますか?

今日はまだちょっと出血があって出来ませんでした、、、

ごめんなさい

木曜は終日会議で夜は懇親会なので、明日か明後日しかありません、、、

ちゃんとやります

おやすみなさい」

 

月曜の夜、寝る前に出来なかった報告をしています

普段なら早々に「出来ません」と弱音を吐きそうになりますが、なぜかこの時は

「やらなければ、、、必ずやります!」

と、追い詰められていました

たぶん、ご主人様にガッカリされたくなくて、一人で焦っていました、、、

ご主人様に嫌われたくなくて必死でした

 

朝になって、携帯を開いたら、ご主人様は既読でしたが、何の反応も無しでした、、、

 

朝のミーティング中も、どうやって会社でするか、、、その事で、頭がいっぱいでした

でも、結局、トイレで一人きりになれず、焦りながら、会社を出ました

 

「 今日もアポがギッシリなんです、、、

会社は難しいです、、、😭」 

「 まだ明日もあるじゃん 」

 

「今、銀行に来ています

ここのトイレじゃダメですか? 」

 「まーそれでもいいよ 」

 

「はい、ありがとうございます

やります」

 

20分後に

「しました、、、

 

もっとしたい、、、

最後までしたいです、、、」

の報告と一緒に、恥ずかしい写真を数枚と短い動画を贈りました

 

まだ少し寒い時期だったので、薄手のトレンチコートに膝までのスカート、首からは社員証をかけたnonがトイレの鏡に全身を映した写真で始まり、洋式トイレで鮮やかなピンクのショーツ(下に貼り付けた過去記事のピンクのブラのセットでした)を膝まで下ろして指を入れてる正面から撮したものまで、、、

動画には自分の指で感じている声も入っていました、、、

 

ご主人様の命令を遂行したら、逃げるようにして銀行を出ました

そして、すぐにご主人様に報告をしました

 

命令を半分出来た安堵感もありましたが、でもまだ半分残っている焦りがありました

実際、中途半端に火をつけられた身体の疼きをおさえるのは辛かったです、、、

「寸止め」で「おあずけ」状態です、、、😭

 

ご主人様から返信がありました

 

「最後までしないと」

「車でもやるまで、おうちでは禁止ですか?

 

、、、ですよね、、、?

😭」

「です」

 

「あーん😭

最後までは、時間が、、、💦💦」

「速攻イクしかないね」

 

「一般の人がくるし、、、😭

明日は車でします」

「バイブ使えばすぐイケる」

 

「、、、」

 

 帰社して通常業務に戻りました

 

 

 

昼間あんなに苦労して命令を遂行したのに、ご主人様は何も言って下さいませんでした

 

 

寝る前にご主人様にLINEをしました

 

「今日、いろいろ考えてたんですが、どう考えても、車でって難しい気がして、、、💦💦

誰かに見られたら、、、

前にイオンの駐車場でブラの写真を撮ったけど、あの時は平日で、小雨が降っていて、幸い周囲に車はいませんでした。

でも、今は春休みだし、、、

人気のない場所を探すのが難しそうな気がします、、、

何か名案ないですか?

 

それとも、このまま逢える日まで、我慢しようか、、、、とか、いろいろ考えてました

 

ご主人様は、仕事中に私のことなんか思い出すことありますか?

なさそう、、、😭 

 

おやすみなさい」

 

✏寝る前にブログに書きました

non46.hatenablog.com

 

✏初めて仕事中に撮りました

non46.hatenablog.com

 

 

続きはまた書きます