読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

もう十分ヤバイよ

夢のような2日間が終わって、空港に向かうバスの中でご主人様にLINEをしました

 

「ありがとうございました

夢のような2日間でした」

「こちらこそ

○○を満喫していただけたら光栄です」

 

「はい

お腹いっぱいになりました  笑

私が「して、して」って言うから引いてました?💦💦」

「引くというか、自分の性欲を越えたんでビビらされましたw」

 

「エッチも指も気持ち良すぎて、、、笑」

「なかなかイカないからなのかなぁ

今までの経験だと普通ぐったりなんだけどwww

まさかの僕がぐったりさせられるとは、、、笑」

 

「いってましたよ!」

「なら単なる性欲モンスターということだな 笑」

 

「でも、ホテルの最後の指が一番だったかも、、、」

「マジか、、、」

 

「中にはゆっくり入れてもらうのが気持ち良かった」

「指に負けるとは、、、」

 

「フェラしながら、ご主人様の足の上にまたがるのがあんなに気持ちいいっていうのは発見でした、、、」

「足にも負けるとは、、、w」

 

「いや、ご主人様も気持ち良かったんですよ!

それぞれ、違った気持ち良さがありました」

「まー、めちゃ濡れてたからね」

 

「はい、濡れてました😳

足の上で感じるのは自分でも、なんかヤバいと思いました、、、

でも、気持ち良かった、、、」

「もう十分ヤバイよ」

 

「笑

フェラしながら、勝手に盛り上がってました、、、笑

嫌いにならないで下さい」

「気を付けて帰って下さい」

 

「ありがとうございました

はい、帰ります✨」

 

 

 

ご主人様はお仕事モードになりました

そこから一週間、ご主人様は今もお仕事モードのままです

お仕事モードになるとLINEも素っ気ないし、連絡するのが申し訳なくなります

よって、現在は軽く放置されている奴隷のnonです

 

ご主人様に知り逢うまでは、しばらくエッチから遠ざかっていたし、何より今のような主従関係は初めてです

今までの恋愛関係とは何もかもが違っていて、それが毎回新鮮なのです

 

そして、自分が「M」だと自覚させられながらのセックスや、会話はnonをますます「ドM」に向かわせるのです

 

ご主人様と出逢えたのは本当に偶然で、、、

その糸が切れずにもうすぐ10ヶ月になろうとしています

nonは本当に運がいいと思います

 

 

ご主人様に出逢ってから今のnonに変わっていったのに

「性欲モンスター」って酷いなぁ、、、笑

でも、ご主人様が仰るように

「もう十分ヤバイ」

と、自分でも思います、、、笑