金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

居酒屋で

その夜、泊まるホテルに行く前に晩御飯を食べて、地元の居酒屋にいきました

 

庶民的で、ワイワイガヤガヤした居酒屋でした

ご主人様の地元の味の元祖のチェーン店です

 

そこでは二人が出逢ったサイトの話で盛り上がりました

 

 

「最近どう?動きある?」

「うーん、メッセージは来るけど、断ってます

変わった人しかいない、、、笑」

 

「プロフィールにMを匂わすからだよ

「だって、、、」

 

 

という流れから、nonは以前の変わった人とのやり取りを話しました

 

 

その人はプロの「縄師」でした

nonがMだと分かってメッセージを送ってきたのです

他の人のようにいきなり「LINE交換しよう」とか言われることもなく、最初は普通のやり取りでした

仕事の話や休日の過ごし方、1日数通のやり取りを2週間くらい重ねて

「LINEしませんか?」

と提案されて、LINEに移行しました

 

nonも警戒心はだいぶ無くなっていました

 

それなのに、、、

2日目のLINEから、その人は急変したのです

「Mでしょう?」

に始まり

「縛られたい?」

からは、どんどんエスカレートしていきました💦💦

自分は「縄師」で、今までの作品はこれ!と、女性が縛られた写真を何枚も送ってきたのです💦💦

ある日、FRISKを買ってくるように言われて、翌日にFRISKを入れて、オナニーするように言われた時に

「この人は無理」

と思い断って、そこからLINEをブロックしたこと、、、

 

 

 

酔った勢いで、そんな話を聞かれるままに答えました

 

縄師の話は軽く報告はしていました

奴隷以外の時間はnonは自分の彼氏を探すように言われていますがリアルタイムでの報告はしません

 

話すのは、ダメになってからです

でも、今日は酔った勢いもあり、細部まで話してしまいました

 

ご主人様は忙しくて、登録はそのままだけど、何も活動してないよ、、、とボヤいてました 

 

 

 

 

そんな話もしながら、楽しくお酒を飲みました

 

でも、ご主人様にはひっかかるものがあったようでした、、、