読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

脳に刺激

二人の時間 ご主人様

今日はただのノロケです

「この人がご主人様で良かった」

と思った奴隷のひとりごとです、、、

普段以上に、読者の誰にもお得情報はありません、、、笑

 

 

ご主人様とnonは今回もいろんな話をしました 

お互いの仕事のことも、、、

立場が違うので、雇う側のご主人様と雇われる側のnonでは、平行線になることもあるし、お互いが抱えている悩みを話したからと言って解決する訳ではないこともお互い分かっています

 

それでも、nonからすると、ご主人様の考え方や、仕事観、労働観、お金に対する姿勢、稼ぐという意識は、毎回、社会人の私に刺激を与えて下さいます

 

ご主人様がいる業界はいわゆる

ブラック企業

が多い業界です

残業代の不払いや過労からの自殺もニュースによく出る業界です

 

ご主人様はそういったイメージを払拭したいみたいです

 

実際、社保も揃ってるし、残業代も全て付けてる、やる気のある若い奴(ご主人様も若いんですけどね、、、💦💦)は応援もする、、、

 

「でも、業界のイメージはブラックなんだよね、、、」

 

と、悔しそうでした

 

だから人が集まらないそうです

それでも、ご主人様の会社は離職率は低いと嬉しそうに話して下さいました

 

シフト制だから、お金が必要なら残業代は全部付くからシフトに入ればいいし、家族を大事にしたいならシフトに入らなければいい

従業員は二極化するようです

 

業界全体の底上げには人件費を上げないとダメ

でも、そうするためには、顧客側の意識も変えないと、、、

安さだけを求めるのではなく、そのサービスに相応しい料金を払うのが当然という風な社会になってほしいとか、、、

 

「業界全体の底上げ」

とか、考えてるんだ、、、と一般人のnonは思いながら聞いていました

 

 

「週休4日どう思う?」

と、ネットニュースから話を振られました

ちょうど、ご主人様の知り合いの会社がクローズアップされていて、二人で携帯をにらみながら、あーだこーだと居酒屋で盛り上がりました

nonの仕事はお客様と対面しないと始まらないので、正直「週休4日」は厳しいかな、、、

会社が掲げたとしても現実の運用には壁だらけですね、、、

 

ご主人様といると、nonのリアルな世界の知り合いといる時には使わない部分の脳が撹拌されます、、、笑

 

仕事の部分だけではなく、nonの知的好奇心を刺激して下さるご主人様

nonもこれまでに海外には何度か行っていますが、ご主人様の海外での話は一般的ではないので面白いのです

nonの知っている「海外旅行」とは違うので、「えー⁉」と「へー」を連発してしまいます

今回もそんな話を聞かせていただきました

 

一緒にいて本当に楽しいのです

 

ご主人様と同じ時間を共有させていただくことで、non自身も今より成長したいといつも思います

社会人として、ご主人様の自慢の奴隷になるには、まだ道は遠いですが、せめて失望されるようなレベルは脱していたいです

 

nonとご主人様は業界は違うけど、部下に対する思いとかは似ていて

「まともな考え方で良かった」

と言っていただけたのが、すごくすごく嬉しかったのです

 

 

はー、逢いたくなりました、、、

 

明日も、仕事、頑張ろう!