金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

鼻で笑って下さい

ご主人様と移動中、何度かタクシーを使いました

晩御飯を食べて、泊まるホテルに移動するタクシーの運転手さんはとても話好きな人でした

 

nonが

「明日の天気、どんなんやろうね、、、?」

とご主人様に話しかけると

「お客さん、○○(ご主人様が住んでいる県)違うでしょう?どちらから?」

「僕は○○です」

「私は○○じゃないです」

 

遠方すぎて自分の出身県をなんとなく言えなかったnonでした

その後も運転手さんは、走る道すがら観光特使さながらのトークで車内を盛り上げて下さいました

nonは

「へぇ~、そうなんですか!」

を何度口にしたことでしょう、、、笑

ご主人様はその間、無言、、、💦💦

 

もしかしたら、前みたいに身体を密着させて何かが始まっていたかもしれないけれど、この車内には、そんな空気は皆無でした、、、笑

 

タクシーを下りる時にご主人様が先に下りて、傘を差して待ってくれてる時に振り向いた運転手さんがnonの顔を見て、びっくりして言いました

 

「お客さん、そのホクロ、本物ですか?」

「、、、はい」

「すごいとこにホクロありますな~」

「はい、よく言われます!笑」

 

 

nonはよく目立つところに変わったホクロがあります

遠目には分かりませんが、会話をする距離だと、目立つらしく、、、

初対面の相手の方の視線が釘付けになってるのは、よく伝わってきます、、、笑

親しくなってくると、いじられます、、、笑

飲み会の席では触られます、、、笑

 

 

タクシーから下りて、ご主人様とnonのこのホクロの話になりました

「取ればいいじゃん」

「ヤーだ!

別に困ってないし、私は好きだから」

「ま、でも、目立つよね」

「うん、でも気に入ってるからいいの!」

「今時、ホクロなんて5000円で消せるよ」

 

と、とりとめのない会話をしたのでした

 

 

小さい子どもと話す時には緊張した空気を破るツールにも使えるし、お客様に印象付けることも出来ます

自虐ネタにも使えるし、、、笑

 

就職するまでは意識してなかったけど、社会に出てから指摘されることが増えました

これ以上、大きくなると困りますが、今のところは不都合もないし、対人の場面で違和感や嫌悪感も持たれていないので、、、笑

 

親しい友達には

「それ(ホクロ)って、本当にすごいよね~」

と言われます

non的には、お気に入りの顔パーツの一つです

 

ご主人様的には、あってもなくても、どちらでもいいみたいです、、、

 

 

シャワーを浴びて髪を乾かすnonを眺めていたご主人様に

「髪伸びたでしょう?」

って聞いたら

「うーん、そうだね~」

と適当な返事、、、😭

 

「ねぇ、私の髪が長かったの覚えてますか?」

「うーん、そうだったね~」

「絶対、覚えてないやろ?笑

「覚えてるよ!」

「うそやん!一番最初は今よりずっと長くて、夏にショートにして、またここまで伸びたのに、本当に覚えてる?」

 

って問い詰めたら、

「どっちでもいい」

と、言いながらベッドの方に逃げて行かれました、、、笑

 

 

思い出して文字にすると、他愛もない、面白くもない、何のオチもないような、くだらない話ですが、nonにとっては楽しい時間でした

 

 

120%自己満ブログなので、、、

読者の方は鼻で笑って下さい🙇笑

 

✏タクシーの中で始まる話はコチラ

 

non46.hatenablog.com

non46.hatenablog.com