金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

二人だけの「奴隷誓約書」

✏「奴隷誓約書」についてはカテゴリーの「奴隷誓約書」にまとめています

 

 

nonとご主人様は「主従関係」で結ばれています

ご主人様はご主人様の新人ではありません

でも、nonは奴隷の新人です

 

nonは「奴隷誓約書」を書いたも初めてです

ご主人様は初めてではないみたいです

過去に嫉妬したくないので、あまり詳しくは聞いていませんが、ご主人様はこの世界にとても詳しいのです

「今までの彼女は皆、奴隷だった」と話して下さったことがありました

 

 

nonは何も分からないままご主人様に言われるままに「主従関係」になり、「奴隷誓約書」を書きました

「奴隷誓約書」を書くにあたって、いろんなブログを読み漁りました

 

「主従関係」の組み合わせの数だけ、いろんな形の「誓約書」や「契約書」がありました

その中には、キュンときたものや、どうしても好きになれない表現など、いろいろあって、、、

初心者なので、まずはコピペから、、、笑

 

それをnonなりの表現に変えて順序も変えて、今の形の原型を作りました

一度、「出来ました」って、ご主人様に見ていただいたら、直されました💦💦

「主人様、厳しい、、、😢」って思いましたが、イヤではありませんでした

 

 

「奴隷誓約書」の中でnonのお気に入りは何ヵ所かあります

 

快楽に溺れる私、悶え苦しむ私、見せたくない私、知られたくない私、恥ずかしい私、それら全てを貴方だけに捧げる奴隷になることを誓います。』

 

 

一番最初は少し違う表現でしたが、今はこうなっています

ご主人様に隠し事は出来ません

これまでに、誰にも見せたことがない恥ずかしいこともご主人様にはお見せしています

もし、そんな姿をリアルの世界での知り合いに見せなければならないとしたら、、、

翌日に夜逃げです、、、笑

 

それは、思い出すだけでも、緊張する場面です

もう、二度と経験したくないと思っています

でも、ご主人様に「見たい」と言われると、また応じてしまうのだと思います、、、

nonに拒否権はないのです、、、

 

今までの恋愛では感じたことのない快感を教えてくださったのもご主人様です

それは、身をよじるくらいに苦しくて、、、切なくて、、、

でも、その山を越えると今まで経験したことのなかった快楽があり、、、

動けなくなるくらいに乱れて、疲れてそのまま寝てしまったこともあります

今では心も身体もご主人様の虜にされてしまいました

 

 

ご主人様とnonは遠距離なので、逢えない時間がほとんどです

なので、一人の時間も大切にしたいと思い、こんな文言も入れました

 

『貴方に会えない時間は、自分を慈しみ、自立した一人の大人の女性として行動します。』

 

ご主人様のことは大好きですが、この「主従関係」に依存するような女性にはなりたくないのです

ご主人様と逢えなくて、自分のバランスが保てなくてグダグダになるのは嫌なんです

だから、自分への誓いも込めて入れました

ご主人様がいてくださることで、以前の私より輝けるようになりたいのです

なかなか理想通りにはなりませんが、常に顔は上げて生きていたいと思っています

「ON」と「OFF」と「奴隷」の時間を上手く切り分けられるようになりたいです

 

 

でも、今は、早く「奴隷」になりたい、、、笑

 

 

✏ご主人様にダメだしされて訂正するように言われたお話はコチラ 

non46.hatenablog.com

 

 

✏「ONとOFFと奴隷」のお話はコチラ

non46.hatenablog.com