金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

調教

12月に入ったある日のLINEです
nonは女の子の期間で写真も命令も休憩の時期でした

その日はなぜか仕事の話から、会社の決算の話から、税金の話で熱いラリーをしてました

ご主人様とnonの仕事は分野が違っているし、ご主人様は経営する立場で、nonは雇用される立場でありながら、部下のマネジメントもしなければいけません

仕事の話になると思いの外、白熱してしまうのです 笑

でもだいたいいつも、B型全開のnonが唐突に話題を変えるのです 笑



「あーん、逢いたい」
「脈絡ないな」

「逢いたいって、言ったらダメなの、分かってるけど逢いたいです」
「分かってないじゃんw」

「ご奉仕したいです、、、
本当に、、、」
「それはアリだね」

「今回の生理前は自分でも、おかしいって、思うくらいエッチになってました

でも放置されてたから我慢してました」

「本当に我慢してたんだろうか、、、」
「あ、一人では、、、
してました、、、」

「それ、我慢なのか?」
「ちがう?笑」

「間違いなく違うわ」
「だって報告しても無視だもん、、、
一人で泣いてました」

「調教なら、寸止めオナニーだったなぁw」
「じゃあ、調教して下さい」

「生理終わったらね」


✏この続きのやり取りはコチラ

non46.hatenablog.com




ご主人様と「奴隷誓約書」を結んでいるものの、ほとんど野放し状態の奴隷のnonです

正直「調教」も、まだよく理解出来ていません
他の方の主従ブログやSM関連のブログを読むと「調教」というWordは頻繁に出てきます
縛られたり、吊るされたり、ロウソクだったり、ムチだったり、、、、

時間管理や、服装、オナニー、排泄までもご主人様に管理されている奴隷さんは数多くいるみたいです

そんな上級者、プロ奴隷の皆さんに比べて、nonは、、、💦💦
野放しで躾の出来ていない野生の奴隷に近いのかもしれません、、、

アナルはご主人様に調教していただきました
最初は触られることさえ抵抗がありましたが、、、
まだまだ慣れなくて、毎回、一から優しくしていただいていますが、、、
ご主人様に使っていただいて、満足していただけるようになりました、、、😳

これは立派な調教です!

これ以外は、、、?


濡れやすくなったとか、感じやすくなったとかも、調教の賜物なんでしょうか、、、?

ご主人様が求める主従関係は肉体的なものは、もちろんですが、どちらかというと精神的なところが大きいのだと思います

「絶対に裏切らない奴隷」

「ご主人様に従順な奴隷」



ご主人様が求めるところはもちろんですが、ドMなnonとしては、肉体的な調教も少しはしていただきたいのです、、、

ご主人様のお気に入りの奴隷に早くなれるように、逢う度に少しずつでいいので、調教をしていただきたいです