金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

奴隷カウンター

「おはようございます

朝から、、、すごく濡れてます💦💦

お泊まりしたら、寝てる私のアソコに指入れてチェックして下さい

きっとヌルヌルです、、、

もー、こんないやらしい自分がヤダ、、、💦💦」

 

「バイブでオナニーする女もいるけど2穴でオナニーして感じる女は少ないよな〜

2穴とも犯されながら感じる変態な身体になったんだねーー

まーでも、入れたい時に前戯無しですぐに使えるのは性処理道具としては優秀だよね

 

今日はボランティア頑張って下さい

僕は久しぶりに友人と飲みです」

 

 

今朝のLINEを読み返したら、こんなこと書いてたんだ~と思いました、、、笑

 

お休みの日はベッドで目が覚めて、すぐにご主人様にLINEすることが多いかも、、、

起きたばっかりなので、理性はあまり働いていない状態です

その状態でこんなこと書けるんやから、昼間の私よりも、奴隷のnonの方が、ほんとの私なのかもしれません💦💦

困ったな、、、💦💦

 

いつか公の場で失態を犯してしまうのではないかと、ビクビクしてしまいます、、、笑

 

 

自分が気持ち良くなるよりも

「どうしたらご主人様に喜んでいただけるのか?」

を考えてしまいます

それを考えて行動すると、結果的には奴隷のnonは素の私以上に感じることが出来るので、やっぱりご主人様はnonのことが分かっているんでしょうね、、、

どうしたら奴隷が喜ぶのか?

どんな命令をすればM女が感じるのか?

ご主人様は知っているのでしょうね、、、

 

 

「奴隷を飼うのは初めてではない」と、最初の頃に、仰っていました

 

「付き合った子はみんな奴隷」と、最初の頃に話してくださいました

 

二人が「友達以上恋人未満」の頃です

 

 

そんなことを聞かされていたので、

「このままこの人とこの関係を続けていていいのかな?」

といつも思っていました

でも、ご主人様とLINEだけの繋がりでも毎日が楽しくて、仕方がなかったのです

 

nonは恋人ではないので「付き合った子」にはカウントされないのでしょうけど、、、

 

 

今までの奴隷さん達以上のご主人様の「お気に入り」になれますように、、、

 

 

今日はいつもの毎日とは違う疲労感です

普段よりも二時間も早いけど、ベッドに入ります

 

ご主人様は楽しく飲んでるんでしょうね、、、

奴隷のnonのことを思い出すことはあるのかな、、、?

ご主人様に「奴隷カウンター」を付けたい!笑

nonの事を思い出したらカウントされる装置

でも、0のままやったらヘコむから、やっぱいいです、、、笑

 

 

私も今日、ボランティアしてる間はご主人様のことは、ちっとも頭の中に浮かばなかったので、まぁ、いいか!笑

 

ご主人様が楽しい時間を過ごしてますよーに!

ご主人様の奴隷はもう寝ます

 

おやすみなさい