金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

キライにならないで

夜中にご主人様からLINEがきました

 

 

「結局やったの?」

「ディルドですか?」

 

「そう」

「してません

ごめんなさい

でも、明日はノーパンノーブラでいく覚悟は出来ています

明日の事を考えると、ドキドキして、それだけで濡れてしまいます、、、」

 

「なんだ、ディルドも30分くらいやればわかったのに」

「今度ちゃんと試します

許して下さい」

 

「そっか」

「明日、ノーブラだと、胸がペッタンコになって、ある意味、違和感、、、笑」

 

「そっちか、、、」

「恥ずかしいからバレないようにジャケット脱げない

服で擦れて、感じてしまいそうです、、、💦💦」

 

「トイレ行って糸引いてたら写真報告ね

ストッキングのシミはすごいかなw」

「はい、、、💦💦

報告致します

キチンとシミも報告致します、、、

はずかしい、、、」

 

「あくまでお仕置きだからね」

「はい」

 

「気持ち良くなってトイレでオナニーしないように!笑」

「お仕置きは私がダメな奴隷だからですよね?」

 

「そう」

「はい、わかっています」

 

「なかなか立場を理解しないし、見たいものも見せれないから

明日しっかり自分が奴隷だということを認識しなさい」

「はい、こうやって、自分の非を責められるとますます濡れてしまいます」

 

「本当に変態なんだな」

「、、、」

 

「ご主人様、寝てもいいですか?」

「とにかくご主人様を楽しませる事が出来なかったら、いる意味ないんだからね

それを理解して、寝ましょう」

 

「😭

イヤです😭

解雇しないで下さい」

「イヤなら努力して常に楽しませれる変態奴隷になりましょう」

 

「はい」

「おやすみなさい」

 

「キライにならないで、、、

おやすみなさい」

 

 

ご主人様に嫌われるなんて、今まで考えたことありませんでした、、、

冷たく突き放された気がして淋しくなりました、、、

 

ご主人様の奴隷でいたいから、言われるままにしようって思いました

 

「キライにならないで」

なんて、男の人にすがるような言葉が自分の口から出てくるとは思いもしなかったので、自分自身にびっくりしました

 

ご主人様と過ごす時間は気持ちまで奴隷になってしまうんだ、、、と実感しました

ご主人様との今の時間を壊したくないと改めて思いました

 

とても緊張するし、勇気がすごくいるし、、、(非日常を過ごすという意味で)

 

屈辱的なお仕置きを命令されて、本心から困ってしまっている私と、

屈辱的な日常が明日は待っているという不安で、ドキドキしている奴隷のnonがいました

 

 

 

はー⤵⤵

ノーパンノーブラ、、、

だいじょぶかなぁ、、、

 

 

✏ノーパンノーブラを命令されるまで

non46.hatenablog.com

non46.hatenablog.com