金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

初めて仕事中に、、、

夏の終わりのある日、初めて仕事中に写真を撮りました
f:id:non46:20170210233140j:image

 

イオンの屋上駐車場のはしっこに車を停めて、運転席で自撮りをしました

その日は小雨で屋根のない屋上駐車場には数台しか停まっていなくて、周りをキョロキョロしながら、ワンピースの前ボタンを外したのを覚えています

 

恥ずかしくて肌が火照っていました、、、

 

「仕事中に、してはいけないことをしている」

という罪悪感がドMなnonを濡らしてしまいました

 

 

なぜこの写真を撮ったのかというと、、、

ちゃんと理由がありました

 

音信不通の日が続いて解雇されるのでは、、、と不安な日々が過ぎて、ご主人様と連絡が取れたことが嬉しくて、

「奴隷としてご主人様に喜んでいただく為に何が出来るか?

をnonなりに考えた結果でした

 

まだ「奴隷誓約書」をご主人様に捧げて、1ヶ月くらいのことでした

この頃のnonはご主人様の為に毎日、一生懸命だったのがLINEのやり取りからも分かります

 

この頃は言葉にされるだけで恥ずかしくて、なんとか話題を変えようとしていた命令の数々も今では普通にこなしています

 

 

「見てもらって濡らす」

「オナニーする時には、する前か、した後にアソコの写真をつけて報告」

「アナル調教」

「仕事中でも見せろと言われたらトイレ行って撮影」

 

他にもいろいろ、、、💦💦

 

 

確実に奴隷としての階段を上らされています

 

「奴隷になるのを決めたのはnon自身なので、今の自分のままでいいんです」

 

これが、お風呂の中で出した答えです