金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

してもいいよ

最初のご命令の一つを半分だけ遂行した夜、写真の感想からご主人様としばらくLINEをしました

 

 

「動画は今日は無理です

声出るし、、、

ごめんなさい」

「今日じゃなくていいですよ」

 

「時間出来たら必ず撮ります

今日は声は出せないけど、見てほしかったから静かに写真だけ撮りました」

「そんなとこ見て欲しいんだ」

 

「はい、、、目の前でしたいです」

「ほんと変態だなぁ」

 

「、、、」

「まあ、しょうがないか」

 

「そうやっていわれると濡れてしまいます、、、

感じる、、、

自分でしてもいいですか?」

 

「これからは自分で言わんとね

奴隷のお尻を見て下さいって、感じにね」

「、、、💦💦、、、はい」

 

「オナニーしてもいいよ」

「はい、ありがとうございます」

 

「どういうオナニーするの?」

「、、、、、

タクシーの中でご主人様にスカートの中を触られて、濡れてるかチェックされるの、、、」

「絶対濡れてるな、、、それw」

 

「チェックした指を舐めさせられるの、、、」

「エロいねぇ~」

 

「耳を噛まれながら指を入れられるの、、、

痛みと指の快感でいきそう、、、

すごく濡れてます、、、」

「だんだん与えられる痛みが快感になってるからね

タクシーの中でイッたら相当変態だな」

 

「個室居酒屋でフェラさせるのもアリだな」

「したいです」

 

「僕が酒を飲み

君はオシッコを飲むという飲み会www」

 

 

ここからしばらくnonは音信不通でした、、、💦💦

 

 

 

後でLINEのやり取りを読み返すと、ご主人様楽しそう  笑

nonを「変態奴隷」と呼ぶのは、ご主人様なりの誉め言葉なので、、、笑

 

nonはもちろん楽しいけど、触ってほしくても触ってもらえないもどかしさで、切なくなります

アソコがキュンとなる感じが辛いです

 

ドMなnonはご主人様に上手に刺激されて、自分が少しずつ、少しずつ、いやらしく変わっていってるのが分かります

 

仕事中でも、ご主人様からのLINEには、身体がすぐに反応して濡れてしまうし、、、

本当に困ります、、、 

 

✏この日ご主人様に送った写真はコチラ

 

non46.hatenablog.com