金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

する前にした方がいいこと

昨日はおうちでゆっくりしてました

ご主人様からLINEをいただき、ちょっとだけおしゃべりしました

 

「言われたブログ、読んでます

このご主人様は愛があって良かった!と思いました

私もあんな風にされたいな~」

「実はあんま読んでないw

でも結構変態だよね」

 

「うん、かなり変態チック  笑

浣腸とかは抵抗あるけど、それ以外はいいな~」

「それ以外、何やってたっけ?

洗ってないアナル舐めるのがご褒美でイってしまうってのは読んで、なかなかの変態奴隷だなって思ったw」

 

「車の中やお店で見てもらうとか、、、

お風呂入るとか、、、

まだ私も読んでる途中です  笑

それにしても、この手のブログ、見つけるの上手ですね、、、笑」

「笑

ググるのがうまいのよ

ひきこもり歴長いからね」

 

「フフフ

アンテナによくひっかかるな~と、、、笑

質問してもいいですか?」

「はい」

 

「ご主人様は私に浣腸とかしたいんですか?」

「別に」

「ふー、ドキドキしました💦💦」

 

「ただ、あれはアナルやる時はやった方がいい」

「はい」

 

「でも恥ずかしがってるなら、それはそれで面白いんだけどね」

「、、、💦💦」

 

「この前、ボコボコの入れられたでしょ?、、、長いの、、、」

「はい」

 

「あれを入れられた時って、苦しくて気持ちよくて、、、

おかしくなってましたが、中まで入れたらアレってつくの?」

「貯まってればつくこともあるだろうね」

 

「このやり取りが恥ずかしい、、、」

「だから浣腸するとそういうことがなくなる」

 

「朝、ちゃんとしてたら大丈夫?」

「まー快便の人はいいのかもね」

 

「この前って大丈夫でしたか?💦💦」

「大丈夫」

 

「良かったーー💦💦

もし、ついてたら恥ずかしすぎる、、、💦💦」

「まー、ついたらお掃除ですよ」

「はい」

  

 

これまでのnonのセックスには存在しなかった後ろからの行為💦💦

今のご主人様だからこそ、知り得た世界です

でも、毎回、うつ伏せにされた時には、まだ心と身体の抵抗はあります

でも、その最初の壁を乗り越えれば後は、ご主人様に身を委ねるだけなので、一連の行為が終わると、お別れする頃には「もっと、、、」って思ってしまうドMなnonがいます

 

ご主人様が見つけたブログのご主人様と奴隷さんは、この行為が大好きらしく、描写が細かくて、読んでいて恥ずかしくなります

恋人同士の主従関係のようで、お二人の中では「スカトロ」はあって当然みたいです

そして、とても楽しそう💕

nonとご主人様の世界とは違うけど、この世界観には憧れます

 

やっぱり主従関係の形は、ご主人様と奴隷さんの数だけ存在するんですね

 

 ✏ご主人様とアナル談義はコチラ 

non46.hatenablog.com

 

✏初体験はコチラ

non46.hatenablog.com