金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

主従関係とは(ブログの感想②)

ご主人様とnonにとって衝撃的だった人様の主従関係ブログ、、、

 

これまでにも、いろんなブログを読んできましたが、なんだか今回のブログは重かったです、、、

読んでいて気分が落ち込むものでした、、、

最新の記事はSMっぽいものでしたが、過去記事に遡るにつれて、ご主人様の鬼畜っぷりが際立つというか、、、

主従関係なのに、奴隷に対するご主人様の愛が感じられなくて、読んでいて辛くなりました

 

 

「この前のブログ読んでたんですが、私には重すぎて、、、

あそこまでご主人様が冷たいと私は耐えられないと思いました、、、

 

ご主人様に貸し出しを命令されたら従うけど悲しくてたまらないと思います、、、

 

調教?してるプレイ自体は嫌じゃないけど、ご主人様が冷たすぎて悲しくなりました

 

私はご主人様の専用の奴隷でいたいです

 

ご主人様には酷いことをされても耐えられると思います」

「ほんと世の中にはいろんな人がいるんだなぁと思う

そして自分はSではないのではないかと

ああいうご主人様を見ると思う」

 

「性癖の種類って様々なんですね、、、

私のご主人様が貴方で本当に良かったと思いました」

 

 

「でも、あれって、フィクションも入ってるんでしょう?」

「みたいだね

どこまでが本物なのか、、、」

 

「リアルタイムではなく思い出しブログって書いてたし、、、」

 

 

 

 

どこかのブログで

「SMは関係性の性癖だ」

というのを以前に読みました

 

いろんな性癖があって、その中のSMの関係性から主従関係がある、、、?

うーん、上手く説明出来ませんが、ここの部分(マニアックな性癖)が重なりあった二人が出逢うと、気持ちの良い主従関係を築く事が出来るのかな、、、と思います

 

nonとご主人様はお互いに探りあってる感じです

いえ、ご主人様は以前にも奴隷を飼ってたことがあるそうなので、nonを自分好みの奴隷に育てている感じなのでしょうか、、、?

 

まだまだ奴隷として未熟なnonは、主従関係がよく分かっていませんが、ご主人様のことは信頼しています

 

この信頼する気持ちが主従関係には不可欠なんだと、最近わかり始めました

 

✏ブログの感想①はコチラ

non46.hatenablog.com