読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

ブログの感想①

主従関係

ご主人様に紹介されたブログを読みました

 

nonには重すぎる内容でした

ご主人様が鬼過ぎて、、、

鬼っていうか、奴隷さんに対して愛情の欠片も感じられない、、、

 

ブログの紹介に

「思い出ブログで、かなりフィクションも入ってます」

とは、ありましたが、、、

ご主人様が奴隷さんを取引先の人に貸し出したり、とにかく扱いが雑で、、、

 

当の奴隷さんは、nonから見ると「酷い」と感じる扱いを受けても、屈辱感と雑に扱われることで濡れてしまうタイプらしく、嫌ではないみたい、、、

 

うーん、nonには理解し難い二人の世界でした

 

 

 

 

ご主人様に感想をLINEしました

 

「私のご主人様は優しいのかな?と思いました

独り暮らしならご主人様に言われるままに調教していただくことが出来るのかな、、、 

でも、独り暮らしで奴隷だと、ご主人様に依存しそうで怖い、、、

離れていて、時々逢えるのが今の私には合っていますが、、、

もう少し短いサイクルで逢いたいな、、、

せめて、2ヶ月に一回、、、

3ヶ月あくと、本当に寂しくなります、、、」

 

「僕も思ったのよ

もしかして自分はドSじゃないのかなってw

まーSでも色んな人がいるんだろうけどね」

 

 

 

はい、ご主人様の仰る通り、Sにも色んな方がいて、、、

ご主人様のタイプも様々なんだと思います

 

nonは奴隷という立場になったのが初めてなので、今のご主人様との関係が、nonにとっての

「主従関係」

の全てです

 

もし、ブログで読んだご主人様がnonの初めてのご主人様だったらnonは、その方の奴隷でいるのは苦痛かもしれません、、、

 

でも、「奴隷誓約書」を結んでいたとしたら、自分から契約破棄には出来ません

「奴隷誓約書」を無効に出来るのはご主人様からだけです

 

nonのご主人様があの方で良かった、、、と心から思いました

 

今はご主人様好みの奴隷になるように躾ていただいている途中です

 

まだまだ発展途上の未熟な奴隷です

 

ご主人様に側に置いておきたいと思い続けていただけるような奴隷になりたい!と改めて思ったnonでした