金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

嬉しいけど恥ずかしい(rewrite)

ご主人様には恥ずかしい私を見てほしいと思っています

 

でも「これって、普通の人は思わないことかも、、、」っていうのは理解しています

 

社会性が身に付くというか、、、普通にお仕事してる人は、こんなことは思わないんでしょうね、、、

 

最初の頃はご主人様に写真を送るように言われた時、心の中では、応えたいと思っていても、なかなか素直に応じることが出来ませんでした

 

今は、従順に従うのが心地よくて、ご主人様からの命令を待っています

 

 

ある日、

 

「オナニーして濡れてる写真送って」

 

と言われました

 

 

 

 

ご主人様の足元にひざまずいて、「奴隷誓約書」を読み上げて、ご奉仕を始めるnon

 

ご主人様の足の親指から丁寧に舐めながら、ご主人様の上半身に向かって舌を這わせます

 

ご主人様の足に乳首が擦れて感じて、濡れてしまうnonを冷ややかに見下ろすご主人様

 

 

これが、nonのオナニーのスタートのシーンです

 

目を閉じて想像するだけで感じてしまいます

 

濡れてしまったnonの写真を撮って贈りました

 

 

ご主人様から

 

「 見てもらって喜んで濡らすなんて、奴隷らしくなってきてるねぇ〜

 

って、思いがけず喜んでいただいて、すごく嬉しく思いました

 

 

でも、やっぱり恥ずかしいのは、

恥ずかしい、、、💦💦

 

嬉しいのと、恥ずかしいのは、別の次元なんです、、、💦💦

 

いつまでたっても、恥ずかしさは消えないと思います、、、💦💦

 

(2016*10*12)