読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

風俗はキライ

ご主人様

nonは嫉妬深くないし(自分ではそう思ってます)、ご主人様を束縛するつもりもありません

 

前提として「ご主人様と奴隷」なので、そんなことが出来る立場でもないし、対等な関係ではないのです

 

でも、ご主人様のことを大好きな奴隷としては、ご主人様の事を単純に知りたい、、、

 

逢ってない間のご主人様の事を知りたいので、いろいろ質問してしまいます

 

「毎晩、誰と遊んでいるの?」

 

ご主人様は遊び友達が沢山いらっしゃるみたいです

 

経営者仲間

 

メンバーは変わるけどつるんでる

 

お互いに情報交換したりするそうです

 

ステキなおじ様達の写真を見せていただきました

ご主人様は最年少で「タバコ買いにパシらされる」って、嬉しそうに笑ってました

 

「皆で風俗行かないの?」

「行かない」

 

「なんで?」

「僕が風俗嫌いなのは皆知ってる」

 

「ふーん」

 

 

「デリヘルとか、呼ばないの?」

「相手に悪くてチェンジが言えない、、、

相手を選べないじゃん

プロはイヤなんだよね」

 

 

ふーん

確かにnonは可もなく不可もない普通の会社員です

 

普通の人でM

 

 

「今までの人もアナルOKだった?」

「OKだった人もいたし、ダメだった人もいた」

 

nonもダメな人でしたが、ご主人様の色に染まってしまいました

 

「社長仲間も僕が風俗キライなのは知ってる

女の子の店で、盛り上げてくれる女の子についてもらって、明るく騒いで、流れでゲイバー行ってお腹が痛くなるまで笑って、サウナ入って解散!みたいな感じだよ

いつも」

 

 

「本当にプロはキライだから

普通がいいのです」

 

 

で、普通のnonの相手をしてくれてます

 

恋愛ではなく、主従関係です