金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

あったかい何か

ご主人様は連日忙しくて、寝不足気味でした

 

nonはnonで、仕事のピークは過ぎて、ご主人様以外に楽しみを見出だそうと夜な夜なネットやブログをフラフラして夜更かし気味でした   笑

 

以前は12時前には寝ていたのに、最近は1日の締め括りが記事のアップになって、1時を回ることがよくあります

 

色んな方のブログを読むのは本当に楽しい💖

 

でも、ご主人様にはnonがブログを書いているのも内緒だし、はてなブログを読んでることも内緒です

 

ご主人様の中では、ブログとか、ネットに疎いnonのままです  笑

 

 

エッチの合間にテレビを見たり、おしゃべりしたり、、、

 

お互いに相手がお仕事の電話やLINEをし始めると眠くなるのです

 

nonの部下から

「お休みにすみません😣

電話出来ませんよね?」

と、LINEが来た時は、迷いましたが、、、

 

LINEを読み上げて

「電話出来ませんよね?って急ぎだと思う?」

と悩むnonに

「電話してやりなよ

触ってあげるから   笑」

と、楽しそうなご主人様

 

冗談ではなく触ってきて、部下の前で声を抑えて電話するnonをニヤニヤしながら覗きこむつもりです

 

絶対に声を抑えられないと思ったので、申し訳ないけど、スルーさせてもらいました、、、

 

 

とりとめのない話をしながら、ベッドでじゃれあっていると、

「マジで眠い

10分寝させて」

と言うとご主人様はスースー眠り始めました

 

ご主人様に抱き締められるように向かい合わせに寝ていたnonは動けなくなり、いつの間にかnonも眠っていました

 

どれくらい時間がたったのか分かりませんが、nonが目を開けて、ご主人様を見ると、ご主人様も目がパチッと開きました

 

「時間もったいないから寝たくないけど、眠たい」

と言うnonに

「こうやって抱き合ってウトウトするのって、贅沢じゃん

いいね、、、」

と、ご主人様は言って下さいました

 

あったかい何かに包まれているような安心感が、nonを満たしてくれました

 

本当に贅沢でした