金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

どこまでエスカレートするんだ?

昨日からの下着つながりで、、、

 

 

飛行機の時間が迫って空港に渡る信号を二人で待っている時でした

 

 

「寒いー」

「このコートは暖かいよ」←ブランド忘れました💦💦笑

 

「私が寒いのはおしり、、、」

「そっか、、、

 

 

ミニのタイトスカートにブーツにロングコートでしたが、下から入ってくる冷気におしりだけが、寒かったのです

 

 

「Tバックっておしりは寒いんですよ」

「そっか、、、」

 

「ところで、どこまでエスカレートするんだ?」

「え?Tバックとかキライ?」

 

「キライじゃないけど、正直、どんなんでもいい

どうせ脱がすんだから、こだわらないけどね、、、」

「そうなの?

私はもっとエッチな感じが好きなんかな、、、と思って、研究してました」

 

「じゃあ、ガーターストッキングじゃなくて、普通のストッキングでいい?」

「いや、普通のストッキングは脱いだ時がキレイじゃないから、そこはガーターがいいかな」

「もっとセクシーなのも買ったんですよ」

 

「ごめん、、、基本的には僕といる時は裸だし、服とか下着って、もともとあんま興味ない

しまむらの綿パンツでもいいくらい」

ロリコンじゃないよね?笑」

 

ロリコンじゃないけど、本当に普通がいい

綿素材で充分」

「もー、そんなん言うてよ!

じゃあ、もう凝らなくていいんやね?」

 

「うん、今のままでいい

正直、どこまで行くんだろうと思ってた

笑」

 

 

ご主人様の無反応は、これでした、、、笑

 

そう言われるとご主人様が忙しくなかった時は、下着は着けずに写真を撮るように言われることがほとんどでした、、、笑

 

こうやって少しずつご主人様のことを分かっていくのが楽しいです

 

LINEと違って、意思の疎通もしやすいし、、、

 

やっぱり、顔見て話すって些細なことでも、発見があり、

「この感じがいいな」

と改めて思いました