金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

誕生日プレゼント

ご主人様のお誕生日に喜んでもらいたくて思い切って(当時のnonとしては)大胆な写真を贈りました

 

 

翌日、ご主人様からLINEがきました

 

 

「ところで昨日の画像、よくよく見たらパンツがズレてた」

「だって、、、」

 

「?」

「一人でさみしかったもん」

 

「それで触っちゃったのね」

「、、、」

 

「今も濡れてるんじゃないの?」

「、、、」

 

「言わないなら見せるしかないね

チェックしなきゃw」

 

「濡れてます」

「もう遅い」

 

「濡れてますって、ちゃんと言いました!」

「すぐ言わなかったから本当に濡れてるかチェックするから

 

「え?💦💦写メってこと?💦💦」

「そうだよ

アソコ開いて写メ」

 

「え、そんな、、、💦💦

心構えが出来てません💦💦」

「昨日、オナニーの写メ送ってきたじゃん」

 

「あれは、、、お誕生日だったし、、、

見てほしかったし、、、」

「だから、濡れてるとこも見てほしいでしょ?」

 

「見てほしいけど、写メは恥ずかしい、、、」

「恥ずかしいとこも全て見てほしいんでしょ」

 

7分経過

初めて何も着けずに、M字開脚で撮りました

 


「撮ってみたけど、恥ずかしい、、、」
「見てあげる」

 

3分経過

 

「これ何の時間よw」

「待ってー

送るべきか、迷ってます、、、💦💦」

 

「イヤって言わないんでしょ」

 

3分経過

迷って、、、迷って、、、やっと送信ボタンを押しました、、、

 

「もー、いやー死にたい💦💦」

 

「でも興奮しちゃうんでしょ?」

「するけど、今は恥ずかしくて泣きたい気分、、、」

 

「そのまま、見られてるって思いながら触っていいよ」

「はい」

 

「でもそれで主が喜んだら、それが幸せなんだからね」

「はい」


1分経過

 

「アルバムに入れといた」

「あーん、もー、いや、、、」

 

「会った時は、ビール飲んでる前で一人でして見せるんでしょ?」

 

「この写真よりももっとじっくり見られるよ」

「命令されるの?」


「そうだね」

「はい」

 

「なんかすごい楽しみになってきた」

 

「いきたいけど、いけない」

「いま?」

「うん」

 

「どこ触ってるの?」

「あそこ」

 

「あそこってどこ?」

「アソコ」

 

「声が出るから、やめます」

「我慢すればいい」

 

「いつもソコ触られてイクの?」

「なかも」

 

「中に入れられながらソコ触られるとイクって感じ?」

「胸も触って」

 

「乳首感じるのね?」

「、、、はい」

 

「寝ます」

「突然だな」

 

「だって、、、」
「なに?」

 

「自分ではいけない」

「なんでだろうねぇ」

 

「いつも不完全燃焼で終わるの、、、」

「でも、メールしながらならイケると思うけどね」

「声が出るから」

 


「フェラだけでも、幸せって思える?」

「当日はわからないけど、今はフェラしたい気分」

「当日わからんのかい!笑」

 

「主従関係はまだまだ先が長そうだ」

「はい、、、頑張ります」

 

「明日、会議だし、寝ます」

 

 

 

翌朝、nonの方からメールしました


「夕べはありがとう❤

久し振りに私を見てくれてる実感があって、嬉しかったです

気持ち良すぎて、怖かった、、、💦💦

「おはようございます

見られてる嬉しかったって笑

Mですなぁ~www

昨日はいいもん見してもらいました💕💕」

 


「奴隷誓約書」を書いて、10日目くらいのやり取りです

今読み返しても「ご主人様、気が長いな~」と、感心してしまいます

恥ずかしがってなかなか前に進めないnonの殻を、少しずつ少しずつ壊して下さいました