読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

ギリギリの飛行機(rewrite)

ご主人様にお逢いする日、仕事の日より早起きして空港に向かいました

 

自宅から空港までは、車なら40分

 

でも、お逢いして一緒にお酒も飲みたかったので、公共交通機関を使うことにしました

バスと電車を乗り継いで一時間以上かかります

 

予定では空港に到着するのは、離陸する時間の20分前

 

それより、1本早い空港連絡バスだと、一時間以上も空港で待つことになります

 

のんきなnonは、深く考えずに、20分前に着くバスを選びました

 

自宅からバスターミナルまで電車で行き、バス停で15分待って、空港連絡バスに乗るはずでした

 

なのに、空港連絡バスが来ない、、、💦💦

 

待てども待てども来ません、、、😭

 

周りのお客様方からも

「遅れてるね、、、」

とヒソヒソ話が聞こえてきました

 

ここまできて、やっとnonは事の重大さに

青ざめました😱

 

「今回は、ご主人様が飛行機代も払って下さってるし、もうご主人様は待ち合わせ場所に向かってる、、、

もし、乗れなくて、ご主人様の貴重な時間を無駄に費やす事になったら、どうしよう😱💧」

 

 

「遅刻等で貴方の貴重なお時間を、

無駄にしない事を誓います」

 

と「奴隷誓約書」で約束しています

 

しかも今回は飛行機のチケットもご主人様が手配して下さいました

 

 

それなのに、、、

 

それなのに、、、

この状況はありえない、、、💦💦💦💦

 

 

どのタイミングで、ご主人様に現状報告をするべきなのかも、迷いました

 

結局、バスは10分遅れて出発しました

 

このまま、時間通りに到着したら、離陸の10分前に空港に着くから、乗れる❗

 

と、超前向きでプラス思考のnonは思いました💦

 

手にはスマホを握りしめ、Googleマップで空港への到着時間をチェックしながら、イヤな汗が出てました😨

 

離陸時間の20分前になった時にご主人様に報告しました😢

 

「どんだけギリギリ到着よ

一時間前行動しないから、そうなる」

 

「はい、、、ごめんなさい

反省してます

間に合うように祈ってて、、、」

 

「って言うか、○時発だよね?」

 

「はい」

 

「もう無理じゃないの?

発券もしてないんだし」

 

「20分前に着く予定でした、、、」

 

「ありえん、、、

 

「ごめんなさい

空港に着いたら、また連絡します」

 

もう、本当に申し訳なくて、、、

自分のバカさ加減に嫌気が差して、、、

 

自己嫌悪でいっぱいでした

 

 

ご主人様に怒られる?

ご主人様に嫌われる?

そればっかり頭の中でグルグル回って、、、

何て謝ろう、、、

って、そればっかり考えてました

 

出発の10分前に空港に着きました

 

ダッシュで、カウンターに行き、事情を説明したら、笑顔でテキパキと誘導して下さり、出発時刻の2分前に

 

「乗れました」

 

と、LINEが、出来ました

 

 

飛行機が、着いて

 

「飛行機着きました

ごめんなさい」

 

と、LINE入れると

 

「うん?

 

「ハラハラさせて、ごめんなさい」

 

「結果オーライです」

 

空港の到着ロビーでは、nonを笑顔で迎えて下さって、一言も責められませんでした

 

「怒ってないんですか?

どうして責めないんですか?」

 

と尋ねると

 

「責めても何も変わらない

怒っても何にもならないから」

 

と、淡々と言われました

 

 

その時に、ご主人様って、

本当に心が広くて大人だな、、、

って、思いました

 

nonは、ご主人様の奴隷にしていただけて、本当に幸せって、ジーンとしました

 

次回から、一時間前行動します!

 

ご主人様を、ガッカリさせないように

ご主人様に恥をかかせないように

ご主人様に

 

「nonを、奴隷にして良かった」

 

と思っていただけるように、

nonは自分磨きをすることを誓いました

 

 (2016*11*14)