金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

セックフレ

nonの仕事が山場を越えて、ちょっとだけ精神的にも体力的にも時間的にも余裕が出来た週末のある日、ご主人様にLINEをしました

 

 

 「今日は午前中は暇で久し振りにいろんなサイト見てたら面白い記事があって、笑ってしまいました  

 《セフレにはM女奴隷が最適》

ルックスが自分好みである

スタイルが自分好みである

年齢が自分好みである

お互いに住んでいる場所や活動圏内が近い

お互いに空けられる時間が合う

こちらの言うことを聞いてくれる

口答えをしたりしない

デートや食事・プレゼントなど、面倒なことを要求しない

くだらないメールやLINEでご機嫌取りをしなくても済む

こっちのしたいプレイをさせてくれる

切りたい時・捨てたい時に関係を終わらせられる

彼女にしてほしい・結婚してほしいなんて言い出さない

セフレ関係を口外しない口の堅い女

お金がかからない

↑↑↑

ですって~笑

明日からも忙しい?

奴隷さんは仕事も一段落して、ちょっと時間ができそうな感じ

12月は忙しかったから、一人でする余裕もなく寝てました

今日はします   笑」

 

「今日はする宣言 笑

私はまだまだ忙しい日々が続きます、、、

しかし奴隷なんかセフレなんかどっちかにしてよって思うなw」

 

「 私は奴隷でしょ?」

「残念ながら  笑」

 

「 良かった❗

私の中では、セフレより奴隷の方が格上だから」

 

「セフレは人間

奴隷は人間以下

そして君は性処理道具の専用便器なのに、、、

良かったと言ってしまうのが奴隷なんだろう笑」

 

「でも、○○さんが探してたのは奴隷でしょ?」

「そうだよ」

 

 

 今は「ご主人様」と「奴隷」でしっくりくる私達ですが、「友達以上、恋人未満」の時にも、「この関係はセフレ?」で、あーだこーだとやり取りしました

 

 

nonが職場の先輩と飲んでいて

「どんなに仕事が充実していても、女として充実してないとダメ」

とお説教された話を○○さんに話した夜のこと、、、

 

「何だかんだで、婚活しなくてもいいのかも、、、と今日思った、、、」

「なんで?セフレで充分?」

「セフレか、、、その響きがヤダ」

 

「セックフレ」

「言いにくいわ❗笑」

 

で、しばらく二人の間では「セックフレ」が流行ってました   笑

 

 

周囲から見たら私達の関係は「セフレ」なのかな、、、?と時々思いますが、二人の間の認識は違うのです

 

nonは○○さんに「俺のセフレ」と認識されていたら、すぐにこの関係を解消していたと思います

「セフレ」ってお手軽で、相手は誰でも構わないイメージ(nonの個人的な主観です)

 

「奴隷」は見えない何かで縛られてるイメージ

逃げたければ逃げられるけど、、、

M気質のnonには、こちらのほうがしっくりきます

 

nonの中では○○さんは彼氏とは違う

「ご主人様」なんです

うーん、ドキドキするけど、大きく包んでもらっているような、、、

 

「ご主人様」から見た「奴隷」も、

「奴隷」から見た「ご主人様」も、お互いに誰でもいいわけではないのです

 

お互いがお互いに「この人なら」と思わないと成り立たない関係です

 

まだまだ始まったばかりの関係なので、ご主人様の好みの色に染められていく途中のnonです

 

 

 ✏          ✏          ✏

 

途中で文字が大きくなるのはなぜなんでしょう、、、?💦💦

 

特に強調したいわけでもないのに、、、

 

謎です、、、

 

コナン君、助けて、、、笑