金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

奴隷に堕ちる(rewrite)

「もう奴隷に堕ちるしかないですね」

 

二人の関係が

「友達以上、恋人未満」から

「ご主人様」と「奴隷」に変わってすぐの

LINEのやり取りで、ご主人様から、

こう言われました

 

全く未知の「主従関係」の世界でしたが、

いろんなブログやサイトで知っていくうちに、

「服従したい」

「支配されたい」

という自分の持つM性を受け入れました

 

以前から「Mかも、、、」と自覚はありましたが、それで、何か生活が変わる訳でもなく、、、

 

会社では、一人の社会人として、与えられた仕事をこなし、成果を挙げるしかないのです

 

でも、ご主人様の前では、nonは無力で、ありのままの自分を見せてもいいんだ、、、

と思った時に、心が落ち着くのを感じました

 

なので、nonの中では「奴隷に昇格」でした

 

nonは自分の意思で奴隷になりました

 

ご主人様の事を尊敬していましたし、

ご主人様を癒したいと心から思ったから、

この方に飼われたいと思いました

 

でも、お忙しい時のご主人様は本当に素っ気なくて、、、

nonはいつも自分に自信が持てません、、、

 

「私に興味があるのか、ないのか、

よくわかりません、、、

いつ解雇されるのか、いつも不安です 」

 

と、問いかけたら

 

「安心してワガママになっても困るけど、

 

奴隷契約は結んでるんだから

ちゃんと飼ってくつもりだし

 

興味なかったら、そもそも結ばないよ」

 

と、返して下さいました

 

嬉しさと安心感で不安だった気持ちが落ち着きました

 

nonはご主人様の奴隷として堕ちていきます

 

ご主人様に逢えるまで、もう少しです

 

早く逢いたいです

 

(2016*10*24)