金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

マラソン選手はドM、、、だと思います

ご主人様に逢いたい気持ちが大きくなってます

 

たぶん、仕事が忙し過ぎてるのが原因です

 

仕事以外の事をしないと、、、

 

 

nonは自分以外の人のために何かをするのが大好きです

 

サプライズやおもてなし、フォローや応援もするのが大好きです

 

スポーツ観戦をしない(スポーツは観るものではなく、するものだと思っているから)nonにとって、誰かを応援する機会って日常生活ではあまりないかも、、、(仕事で部下に接する場面以外)

 

こんなnonが数年前から毎年活動している事が

「マラソンボランティア」

です

 

nonがお手伝いするのは、住んでいる自治体主催のマラソン大会で、年々参加者は増えてるみたいです

今年はエントリーが一万人を越えたようです

 

nonはマラソン大会が開催される前日の選手の皆さんのエントリーのお手伝いと、大会当日の給水ボランティアをします

 

nonは公務員とかではないので、仕事とは無関係に一般のボランティアで参加します

 

ご主人様の前以外では、強気でテキパキ仕事をこなすnonなので(笑)、前日の受付ボランティアでは毎年、自分の担当ブースの作業効率を上げる為に、ガンガン仕切ります!笑

 

遠方からいらっしゃる選手の皆さんを笑顔でおもてなしをするのは、本当に楽しい‼

満たされます!笑

 

nonからの

「明日、頑張って下さいね!

最終の給水所で待ってます」

の言葉に、笑顔で

「はい、頑張ります」

と、返していただくと、本当に幸せ~❤って、思います

 

担当するブースでは約500人の選手の受付を

8時間で行います

 

そして、大会当日は、毎年ゴール直前の最終の給水所で給水作業をしながらエールをかけています

 

約40㎞を走ってこられたランナーは本当に苦しそう、、、

時々、余裕の笑顔の強者もいらっしゃいますが、、、💦💦

 

毎年

「次のカーブを曲がればゴールが見えます」

「ゴールまで後少し」

「頑張って」

「ファイト」

「タイムアップまで後○分、間に合う!」

「走ってー」

「お疲れさまー」

と、選手の皆さんの表情を見ながら声をかけます

 

拍手のしすぎと叫びすぎ、野外で8時間の立ちっぱなしで、翌日は手はパンパンに腫れて、声はガラガラ、全身筋肉痛になりますが、心の充実感は言葉では言い表せません

 

nonの中で、年に一度の定例行事になっています

 

年明けに大会は行われます

 

今からワクワクしています

 

 

毎年、感じることですが、マラソンやトライアスロン等の長時間の苦しいスポーツをする人は絶対「ドM」だと思います!笑

 

だって、高いお金を払って、わざわざ苦しい事をするために遠方から駆けつけるのです

 

中には有給を使ってまで、、、

 

絶対ドMだと思います、、、

 

 

✏ドMは他にも、、、

 

non46.hatenablog.com

non46.hatenablog.com