金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

ご主人様は意地悪です②

お酒を飲んでるご主人様は時々とても意地悪になります

 

nonを苛めて楽しそうです

 

 

「今、思い出したけど」

「なにを?」

 

「アナルで感じてる動画を君の周りに見せたいって言ったら、なんて言った?」

 

「読み返してました、、、??」

 

 

「イヤです、、、」

 

って、言ってました??ヤバイですー???

 

 

「イヤじゃないです」

 

「正解はどっちなんだ?

「えー、いじわるー」

 

「契約書に書いてあることは嘘なんかなーと思った」

「このイヤは、その、、、

嘘じゃないです」

 

「見せて欲しいですってこと?」

「それは困ります、、、

 

 

「お願いします、、、やめて下さい」

「どんな命令もきくんでしょ?

前にも言ったけど」

「はい」

 

「僕が同僚のフェラしろって言ったらやるのが奴隷でしょ?」

「はい、そうです」

 

そうですけど、、、」

「知らん人とでも命令ならアナルセックスだってOKでしょ?」

「ご主人様がやりなさいって仰るならやります」

 

「そういう存在って、しっかり理解しましょう」

「はい

 

「それだから飼い続けてるわけなんです」

「はい」

 

「イヤはなし」

「はい」

 

「どんな命令でも喜んでやること」

「はい」

 

「まー、でも、今んとこ命令は真逆で

フェラは一生しないんだけどね」

 

「ご主人様以外にはしない約束でしょ?」

「そう」

 

「はい、ちゃんと守ります」

「だから、ご主人様のを舐めさせて下さい」

「そうね」

「はい」

 

「今度たっぷり舐めてもらうよ」

「はい」

 

 

途中、ドキドキしました

 

お仕置きされる??って、、、

 

お仕置きは怖いけど、本当はイヤじゃないんです

 

ご主人様からのお仕置きは、辛いこともあるけど、やってみれば、nonの快感に変わることばかりでした

 

nonがドMだということを理解して下さっているので、それを踏まえてご主人様はnonに命令をして下さいます

 

いつもご主人様の掌の中でコロコロ転がされているnonです