「奴隷誓約書」を書く前の話③

✏ここまでのお話はコチラ non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com 深夜12時から始まったLINE、、、 ご主人様(S男さん)が何を言いたいのかさっぱり分からないまま、時間はすでに1時半になろうとしていました 「そういうことなのかもね」 「例えば、僕がM美さんに超良い子と出会っ…