金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって3年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

命令

なかなかの眺め

※写真あります スカートの中は昨日出された命令通りです 便座に片足を上げて、ローアングルから撮影した2枚も含め、ご主人様には6枚の写真を送りました 「なかなかの眺めですな」 まるで桜を愛でるような感想をいただきました

昨日の命令

※写真あります 3枚あります 昨日出来なかった 「食い込んだところ」 を今日はお見せしました このためにわざわざ下着を食い込ませてお買い物に行く奴隷、、、 暇人やわ、、、笑 「昨日出来なかったから、食い込ませて買い物に来ました」「偉いな」 「命令な…

「じゃあ食い込ませとこう」

酔っぱらいの奴隷のnonです 今月は送別会や懇親会が数回あります 今夜も送別会でした 飲み会の途中で携帯を開いたら 「じゃあ食い込ませとこう」 とのことでしたが、今日はパンツスーツだったので、、、 恒例のトイレでのパイパン姿を見ていただくことにしま…

「もっと足広げたところ見せて」

※写真あります 「いってきます」 出勤途中の信号待ちでスカートをまくり、パールパンツを履いてるのが分かる写真を送りました 少しだけ開いた足の付け根の部分にパールビーズが縦に3つ並んでいるのが見えるように撮影しました 穴あきストッキングなので、恥…

パールパンツと穴あきストッキング

Twitterでご主人様がフォローしている奴隷さんの日常生活が話題に上がりました 「日常生活に支障をきたさないのかな? 私は出来る範囲でご主人様の理想に近付くように頑張りますまだまだ変態奴隷になれてなくて申し訳ありません」「あの人は完全に飼われてて…

ご主人様の萌えポイント

ご主人様の奴隷としてお仕えしていますが、まだまだご主人様の理想の奴隷には程遠い、未熟な奴隷のnonです ご主人様の萌えポイントを過去のやり取りから探してみました、、、 バレンタインの前日、仕事中にご主人様の命令でオナニーしてたみたいです、、、 …

ひな祭りの奴隷

※写真あります ピントあってないから大丈夫です 今年のおひな祭りは日曜日でした 私は朝から仕事のアポが入っていました お昼過ぎにお客様のところを出てご主人様に「今から命令を実行します」 と報告しました 命令は 『試着室でディルドオナニーして、その…

4ヶ月ぶりのご主人様

ご主人様に逢える日、空港のトイレでご主人様に奴隷の様子をメールしました 今日の服装とスカートの中も見ていただきました ※写真あります マスクで顔は半分以上隠れていますが、お見せしたかったのは長く伸びた髪でした 私的にはすごく伸びたと思うのですが…

不安にならなくていいんだ、、、

ご主人様の命令(昨日5回いくこと)を完遂出来なかったダメ奴隷のnonです 昨日の命令がこなせなかった罰にお仕置きされることが今朝決まりました 普段ならご主人様に 「罰として○○をしなさい」 と言われるのですが、今回のお仕置きはご主人様が決めたのでは…

『ご主人様の玩具』という悲しい現実

昨日は結局命令2回を残してギブアップをしてしまいました その流れでお仕置きを受けることになり、内容は自分で決めて、ご主人様に報告しました この事がきっかけで自分のダメ奴隷ぶりを再認識しました 悲しくて涙が止まりません そしてご主人様が仰った 「…

幻の4回目の報告

※写真あります 3枚あります 「お風呂で4回目しました アナルでしましたが、いけませんでした声が出るから途中で止めてしまいました、、、いけてないけど、4回目にしてもいいですか?許していただけるなら、寝る前の1回で、トータル5回になります、、、…

3回目の報告

※写真あります 「今からお出掛けしてきます」 ロングスカートを捲り上げて下着を付けていないのが分かるように写真を撮りました パイパンのアソコがムチムチでヤダ、、、 気を取り直して、寒い外に出ました 信号待ちで携帯を開くと「駐車場とトイレで2回いけ…

2回目の報告~ご主人様のために

※このエントリーにはいつもに増して卑猥な表現が含まれています 不快な方は読まないで下さい 連休で頭の中が完全に奴隷モード一色で、普段より思考がエロくなっております 私、おかしいわ、、、 先ほど2回目の報告をしました ちょっと露出にも憧れてるnonは…

「今日は5回いくこと」

夕べは自分の過去のエントリーを読んでいて夜更かししてしまった奴隷のnonです このブログはご主人様の奴隷のnonの自己満足ブログです 一番の読者は書いてるnon自身です 読者様の為には書いていません 120%自分の為に書いてます ダメ奴隷の成長日記です 三年…

後遺症

ご主人様は夕べは大事な会食でした 奴隷のnonはオナニー宣言してましたが、、、 大人しく寝ました 「ご主人様、明日はオナニーしてもいいですか?」 をスルーされたままなのが、なんとなく心に引っ掛かり、ご主人様を想う気持ちよりネガティブな気持ちのほう…

満足していただけましたか?

遅く起きても大丈夫な朝です ベッドの中で思い出に浸りながら幸せに包まれると同時に一人反省会を開催中 居ても立ってもいられなくなり、思い切ってご主人様にメールしました 「ホテルに向かうタクシーの中で、無性にご主人様が恋しくてフェラをさせてほしか…

「使い易いように、、、」

普通オナニー禁止中の奴隷のnonです ご主人様にお逢いする日までアナルオナニーでアナルを柔らかくするように言われていましたが、、、 出来ていないことを叱られました、、、 「使い易いようにほぐしとけって言ったのに」「 、、、今夜からは、します申し訳…

「エロい顔だw」

※写真あります ご主人様の命令で、オナニー禁止中の奴隷のnonです ほろ酔いのご主人様はメールで奴隷の気分を盛り上げて、エッチな気分にさせておいて、オナニー禁止に持っていきます 鬼なんです 今はオナニーは禁止で、更に厳しい命令を出されています 『毎…

見られたい

ご主人様から優しいのか厳しいのかわからない命令をいただきました 奴隷は耐えるしかないので耐えます ご主人様にお逢いした時に見られながらオナニーショーでいくように言われています ご主人様に見られてるときっと何度もいってしまうと思います 早くご主…

来年も全力で、、、

※写真あります 年末のある日、ご主人様と他愛のないメールのやり取りがありました ご主人様は昼間に学生時代からの趣味の仲間と集まった楽しく忘年会だったみたいです 奴隷のnonはご主人様の命令に従い、メンソレ調教を受けました 久しぶりの遠隔調教に奴隷…

「安心です」

奴隷からの「放置終了宣言」を受けて、ご主人様からメールをいただきました 朝のミーティングが終わり携帯を開くと命令が、、、 「今日は久しぶりにクリとアソコとアナルのそれぞれアップ画像を見てあげます」 優しい言い回しですが、有無を言わさない圧力も…

「嬉しいくせにw」

10月のある日のことです ご主人様の命令はいつでもいきなり突然なのです その日は確かに朝から急に冷え込みました 「なんか寒くなってきたなぁ〜今日は動画を大音量で流しながら車運転しなさいそしてどっかでオナニー」 「え、、、大音量??今から、アポが…

最後のヒクヒク

※今回のエントリーはいつも以上に暴走してるかもしれません アップしたものを読み返してみると、今更ですが、なんだか急に恥ずかしくなりました、、、 申し訳ありません 長い一週間が終わりました ダメ奴隷のnonは先週の日曜日にご主人様の命令をちょっとだ…

命令は絶対

※写真あります 平日の仕事中にご主人様から命令が出されました 「トイレでイジって来なさい1分」 今は出来ないって知ってるのに、命令をしてくる、意地悪ご主人様でした 「午後からじゃダメですか?車か、社内」「まあいいよ」 「ありがとうございます」「そ…

今朝もまた、、、

今朝もまた、、、 「しました」報告したら、すぐにオンラインでご主人様と繋がりました そこからは動画や写真を撮りながら、ご主人様にリアルタイムでオナニー指示をしていただきました 途中からはずっとグチュグチュでいってる状態でした 最後はシミのつい…

「はい」

✏️完全個室のこれまでのお話 non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com ご主人様にアナルチェックをしていただき、ふにゃふにゃの状態でご主人様の隣に座り、お喋りしたりお酒を飲んだりしながらまったりした時間を過ごしました ふい…

反動

今週はずっと飲み会だったらしく、お疲れの様子のご主人様 今朝、やっと生存確認が出来ました 夕べは久しぶりにゆっくり寝られたそうです 全くアプリを起動させていなかったのも、そのせいみたいでした、、、 いつものように、奴隷のnonの一人相撲でした 連…

足はテーブルの上

どのタイミングだったのか記憶が定かではありませんが、ご主人様から受けた行為は鮮明に覚えています 水割りを飲みながらテレビを見るご主人様に呼ばれて、ご主人様の足の上に前を向いて座らされました バックハグです ご主人様がイスになってる形です この…

その為の動画

ご主人様にお逢いしてから一週間が過ぎた頃のことです 休日の午後、お昼寝しようかどうしようか迷っていました 「ご主人様に逢いたい」「はや」 「笑動画みて我慢します」「その為の動画だからね」 「はい自分の体力ないのが笑える 服着て犯されてるの、ヘロ…

せめて、指だけでも、、、

ご主人様にお逢いする数日前のやり取りです この日はご主人様に言えなかったことをぶつけました この日までの数日、ある出来事がきっかけで、nonの心は沈んでいました ご主人様は悪気もないし、奴隷がここまで悩んでいたことすら気が付いていないようでした …