金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

エッチ

しました

しました ご主人様への報告メールです 雨上がりの夜 やっぱりまだ寒くて、ベッドで一人で震えています 寒いのに、、、 なぜか、正装の奴隷です、、、笑 何も身に付けずに毛布にくるまっていると、いつの間にかオナニー始めていました、、、 ご主人様とのメー…

「朝からヤラシイやつだ」

二週間前のことでした 「フェラ動画見てたら、濡れてきて我慢出来ずにベッドでしました今日、2回目です朝イチにメール読み返してしましたオナニーしすぎですでもすごく濡れてますご主人様に確かめていただきたいです はしたないくらいベチョベチョです、、…

今年最後の動画

※写真あります 後1日と少しで2017年が終わる土曜日の午後です 「仕事納めで後はのんびりします」 と仰っていたご主人様から昨日メールが届きました お仕事のトラブルで落ち着かない年末年始になるそうです 短いやり取りでしたが、精神的に疲れているみたい…

「ほら、イケ」

「ほら、イケ」 と何度も言われました 11月の初め、ご主人様の住む街に日帰りで逢いに行きました この日は今までにないくらい、激しくて、、、 69で何度もいかされました 狂いそうな時間でした ご主人様はベッドに寝転んで、奴隷はフェラでご奉仕から言われ…

乗り気じゃないご主人様

ご主人様にお逢いする日、奴隷は生理になってしまいました タイミング悪すぎ、、、 ご主人様と待ち合わせて、晩御飯を食べに行きました その後、居酒屋さんで軽く飲んで、ホテルへ、、、 ご主人様は明らかにnonと距離を置こうとしています ご主人様は 「血」…

いけないこと

✏続きです non46.hatenablog.com ご主人様は会議用のイスに座り、nonは膝まずいてのフェラでご奉仕は続きました 急にご主人様が立ち上がり、壁に向かって置いてあるデスクに場所を変えました 調教グッズの入ったポーチを出すように言われ、差し出すと、ご主…

「エロい口(くち)だ」

ご主人様の会社でいろんな話をしました nonが帰らなければならない時間まで一時間を切った頃、ご主人様が急に真顔になりスーツのベルトを外し始めました カチャカチャ 「はい 奉仕したい?」 ご主人様はスーツのファスナーを下げて、奴隷の目を覗き込みまし…

余韻③

※写真あります 今回、スパンキングの嵐でした かなり強く叩かれました 当日の朝、生理が来てしまい、本当に役立たずのダメ奴隷でした でも、アナルを使って下さいました 腰を掴んで、ご主人様は奴隷のアナルの奥まで何度も挿入して下さいました 四つん這いに…

泣き叫びながら

先月お逢いした時には、激しすぎて記憶が飛び飛びなのです ここに残しておきたいのに思い出せない部分も多くて、、、 エッチの途中で急にご主人様はnonの足元に座り込みました nonはグッタリしていました アイマスクをされ、寝かされたままM字に足を開かさ…

俺専用の身体に改造中

勤労感謝の日の朝、ご主人様とメールをすることが出来ました いつものように報告したら、ご主人様から返信をいただきました 「おはようございます 目が覚めて、また、、、してしまいました、、、 恥ずかしいです、、、 でも、ウズウズして、濡れてくるんです…

貸し出しはイヤです

この前お逢いした日は、今までで一番、濃厚な1日でした 感じすぎてほとんど覚えてないという、、、笑 だいたいいつも、何回ご主人様がどこに出して下さったかは覚えていますが、今回は3回だったような、4回だったような、、、 nonはご主人様からの激しい…

おもちゃみたいに乱暴に扱って、、、

お腹いっぱいで苦しいというご主人様とベッドで並んで二人でウトウトしていました ご主人様の隣で、スースー言ってる鼻をつっついたり、あごひげを撫でたり、耳にキスしたりして、遊んでいました その間もnonのことを完全無視で目を閉じているご主人様 無視…

背後から、、、

✏この続きです non46.hatenablog.com フェラでご奉仕をしていると、腕を掴まれて立たされました ホテルの部屋の床はツルツルで、感じていたのもあり、少しふらついて、スリッパを履いてなかったnonはストッキングが滑り、こけそうになってしまいました 「脱…

一人で寂しい時に、できるように、、、

※写真あります ホテルに入ってご奉仕をして、、、 nonの身体を使っていただいて、、、 グッタリしてしばらくベッドで放心状態の奴隷にご主人様が声をかけました 「携帯どこ?」 nonのバッグから携帯を取り出し、操作し始めました 「あ、ロック、、、」 気に…

腰に手を回され、、、

ホテルの部屋に入って、上着をハンガーに掛けて、ご主人様はイスに座るとビールをあけました 一口飲んで、nonと目が合いました 腰に手を回され、抱き寄せるようにして、ご主人様の目の前に立たされました モジモジしながらご主人様の前に立っていると、下か…

チェック

到着ゲートをくぐると、ご主人様はいつもの笑顔で 「おはようございます」 と出迎えて下さいました 二人でコンビニに寄って、お酒とおつまみを買い、いつものように、歩いてホテルに向かいました 平日に日帰りで逢う日はご主人様が住んでいる所にnonが行くこ…

ゆっくり中に

ご主人様はエッチの最中に必ず一回は騎乗位で向かい合わせに顔を見ながら奴隷を抱き締めて下さいます 奴隷の身体を抱き締めて、ゆっくり内蔵まで突き刺すように、 「ぐーっ」 と奴隷の身体をご主人様のアソコに密着させるのです その時はいつも、心から幸せ…

「奴隷になる瞬間」

✏この続きです non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com non46.hatenablog.com ご主人様は奴隷を背後から観察しながら時々、スパンキングをしたり、アナルを弄ったり、、、 「バチーン」 と叩かれる合間に、おしりをゆっくり力を込…

言われるままに、、、

12時を過ぎてからご主人様とメールが始まりました 一時間半もしてました 今日からしばらく、奴隷は女の子です メールの後半は指示されながら、言われるままに乳首オナニーしました (出来ないけど) 「オナニーしたいです」 と言う奴隷にご主人様は 「乳首つま…

「俺ならしそうだからw」

✏この続きです non46.hatenablog.com ご主人様にメールで指示されながら、感度は上がり、ますます濡れていきました 「アナルはダメ、、、 アソコだけ、、、」 「声が出ちゃうって事はアナルは気持ちよすぎるって事なのか」 「イキそうです」 「じゃ〜、イケ …

「やらしい汁いっぱい垂らして、、、w」

✏この続きです non46.hatenablog.com ※写真あります 週の頭にちょっとだけ出来た空白の時間、、、 平日なのに完全に奴隷モードでした 頭の中では 「ダメ」 って思っているのに、ご主人様には逆らえません 「今月、やるべき仕事の数字は挙げているので、許し…

「ゲームしながらフェラさせるの、いいね」

✏この続きです non46.hatenablog.com ソファーに座ったご主人様の足の間にひざまずいてゆっくりとフェラでご奉仕をさせていただきました 車の中でドキドキしながらするご奉仕とは違い、ご主人様の足の付け根やおへその辺りをマッサージしながら、ご主人様の…

恐る恐る

✏この続きです non46.hatenablog.com 実は、、、 この状況になる二時間前のご主人様は本当に怖くて、、、 ご主人様の怒りの原因はnonです 全てnonが悪いのです 「ご主人様とお泊まり」 という状況に浮かれてしまい、ご主人様が一番嫌いな行いをしてしまいま…

「トロトロだな」

✏この続きです non46.hatenablog.com お昼ご飯を食べて、ご主人様へのご奉仕フェラが終わって、、、 満足して、次の行き先をマップで調べていた時のことでした 車は駐車場に停めたまま、nonは両手で携帯を弄っていました 助手席のご主人様がいきなり運転席の…

「こんなに気持ちいいって知りませんでした、、、」

✏この日の続きです non46.hatenablog.com 休みの日の朝のメールです ご主人様もnonも時間を気にせずにラリーは続きました 「でもよく考えたらタイツ?ガーター?的なのもあるか」 「今も人差し指と中指でクリ弄りながらメールしています、、、 あん、上手く…

「勝手にイクなよ」

何度目かのエッチの時に正常位でお腹の下を押されました 今でも何度かされています ご主人様はnonと正常位で繋がったままです nonの下腹部に手のひらをギューーッとゆっくり押し付けるのです 繋がったままで下腹部を圧迫されると、逃げ出したくなるような感…

大好きが溢れるセックス

✏この続きです non46.hatenablog.com 騎乗位ではゆっくり突き上げられました ご主人様の上で真っ直ぐ目を見られるセックスは本当に幸せです 身体の中がご主人様でいっぱいになり満たされます 自分でも、無意識に腰を振ってしまいます ご主人様の首に手を回し…

高速で、、、

一日目、空港からすぐに高速に乗りました ご主人様が住んでいる場所は大都市です nonが住んでいる場所は地方です 「高速なのに、車が少ない」 と、ご主人様は笑ってました 4カ月ぶりの再会なので、車内ではいろんな話をしました しばらくして、最寄りのサー…

その瞬間が好き

ご主人様の手がスカートの中に入ってくる瞬間が好きです それまでnonの身体に興味が無かったご主人様の意識が奴隷に向く瞬間です それまで普通の会話だったのに、ご主人様にスイッチが入った瞬間に触れられた時のドキドキは、何度経験しても慣れることはあり…

「満足した笑顔しちゃって、、、」

お昼ご飯を食べて、駐車場まで話ながら歩きました 「美味しかったですか?」 ご主人様は飲食業の会社も経営されているので、お口に合ったのか不安でした 「美味しかったよ」 と言っていただけて一安心でした 大学生の頃は深夜のバイトが終わったら先輩の車で…