金魚みたいに・・・

ご主人様と主従関係になって2年目の未熟な奴隷です。ご主人様との忘れたくない事を書いています。

逢いたいです

LINEが繋がらないと思っていたら、普通に繋がって、なんだか拍子抜けしたご主人様とnon

 

でも、オナニー禁止の命令はnonの中では続行中

 

今日は仕事中にご主人様から新しい命令が、、、

 

キチンと遂行しました

 

ご主人様から

「えろw」

と言っていただけたし、、、

 

仕事で大きな成果を挙げることも出来ました、、、

 

なんだか疲れた1日でした

 

ブログを書くパワーがありません

 

お風呂入って、寝ます

 

おやすみなさい

 

 

「奴隷誓約書」を書く前の話②

✏「奴隷誓約書」を書く前の話①はコチラ

non46.hatenablog.com

 

 

 

「ちょっと確認したいんだけど」

「はい」

 

「僕らの立ち位置

M美さんは現在彼氏絶賛探し中

僕はキープのひと?

彼氏見つかり次第さようなら予定ってこと?」

「S男さんは奴隷絶賛探し中でしょう?

キープ出来ないでしょう?」

 

「僕に奴隷が見つかったら、どうなんの?」

「私は友達以上恋人未満でしょう?」

 

「キープ出来ないってどういうこと?」

「だって、私、S男さんをキープする位置に上がれてないもん」

 

「そういう意味か

じゃあ質問を変える」

「はい」

 

「友達以上恋人未満は現在進行中」

「うん」

 

「で、彼氏または奴隷ができたらどうする予定?」

「彼氏が出来たら、S男さんがイヤでなければ、こうやって連絡したい

でもエッチはしない

 

と思う

 

奴隷さんが出来たら、その人に悪いから連絡しない

 

いや、するかも、、、」

「でもエッチはしない

 

ですか?」

 

「わからない

私は好きな人がいなければ会うと流されてしまいそう」

「まとめると彼氏ができたら友達以上恋人未満は解消ということだね」

 

「私はS男さんのことは好きだけど、あなたが求めてる女性ではないのは自覚してるから、どうしたらいいかわからない」

「?」

 

「じゃあ、逆に同じ質問します」

「うん

奴隷ができたらどうするかってこと?」

 

「うん」

「今まで通りかな

でも、M美さん次第だよね」

 

「、、、

S男さんが、奴隷さんに夢中になれば、次第にそちらに気持ちは傾いて、友達以上恋人未満は必要なくなると思います」

「そういうもんかな」

 

「今日思ったのが」

「なーに?」

 

「今、一応、友達以上恋人未満と言いながらも、ちょっと主従も入ってるじゃん?」

「はい」

 

「って事は、一応今は僕の奴隷になるわけですよ」

「はい」

 

「でだ」

「はい」

 

「その奴隷が別のご主人様を探してて、なんかMが好きって人がやってきて、その人に調教されるんか~と思うと」

「と?」

 

「なんかいい気分がしないなと思ったわけです」

「それはただの独占欲」

 

「そういうことなのかもね」

 

 

 

まだLINEは続くんですが、このやり取りをしていて、nonはますますこんがらがって、戸惑いました

 

初めて会ってエッチをした日に、nonははっきりとダメ出しをされています

ご主人様から「恋人にはなれない」と理由もつけて断られました

non自身もまだ好きになっていなかったし、好きになれるかもわからなくて、、、

ご主人様から

「求めてるM女性と違う」

と言われて、それを受け入れていました

 

初めて会った日、ご主人様はnonに

「このソファーでオナニーして見せて」

と仰いました

nonは

「無理です」

ジョークに変えて逃げました

 

ご主人様が求めている「M女性」は同じことを言われたら

「はい」

と素直に従う奴隷なんです

nonは断った時点で、Mではないし、奴隷にも出来ないとご主人様は判断したのです

 

それなのに、この流れの意味が本当にわからなくて、LINEしながら

「S男さんの言いたいことはなに?」

って、ほんとに悩みました

ただの独占欲に振り回されるほど自分はバカでもないし、都合のいい女にはなりたくないと思っていました

 

 

✏ご主人様にダメだしをされた時のお話はコチラ 

non46.hatenablog.com

 

 

 

繋がるまでは禁止

ご主人様は海外です

返信は、期待せずに、朝、LINEに写真をつけて贈りました

 

 

「おはようございます🙇

見て下さい

行ってきます」

 

出勤途中に返信をいただきました

 

「朝から、そんなとこ見せて濡らして喜んでる変態奴隷

早く性処理に使ってあげないとねw」

 

期待してなかったので、嬉しくて駐車場で待つ間に急いで返信しました

 

「既読になって、「ご主人様に見られてる」って思うと、また感じてしまいます、、、

お仕事しないと、、、💦💦」

 

 

もう、業務開始時間が迫っていたので、携帯はバイブにして、仕事の脳に切り替えました

 

 

ご主人様からは楽しんでる雰囲気のLINEが入ってました、、、💦💦

 

「仕事中もパンツはぐちょぐちょだからなぁ〜」

 

「はい」

 

 

それだけ返すのが精一杯で、業務に追われて、午後からの会議も終わり、やっと携帯を覗いたのは5時前でした

 

 

「明日から○○だからlineは繋がらなくなります

繋がるまではアナルオナニー以外禁止です

僕がアナルだけで楽しんだとしても、じゅうぶん満足できる身体にならんとね

まー今でもアナルに入れてもめちゃくちゃ感じてる気もするけど笑」

 

 

は??💦💦

途中まで読みかけて、慌てて携帯とタオルハンカチをつかんでトイレに駆け込みました💦💦

 

ご主人様から命令されてドキドキしました

 何度か読み返して、、、

これって、オナニー禁止ってこと?

いや、正確には

「アナルオナニーだけはしてもOK

です、、、

 

 

イヤです、、、💦💦

アナルオナニーはしたくないです、、、

でも、ご主人様に苛められているnonを想像しながら、オナニーはしたいです、、、

アソコが疼いて辛くなります

濡れているし、、、

 

 

ご主人様にアナル調教をしていただく時はいつも記憶がなくなるくらい感じてしまいます、、、💦💦

ご主人様はnonを知らなかった世界に連れて行って下さいます

アナル調教の後は本当に緊張でグッタリして、しばらく力が入りません

感じすぎて壊れてしまいそうになるのです

 

でも、、、自分でアナルで感じるのは、、、

なんだか罪悪感に苛まれます、、、

 

「これで感じたらアブノーマル」って理性が働くんです、、、

ご主人様と一緒の時には感じない感情です

ご主人様と一緒の時は、何も考えずに感じるままに快感に酔いしれていいのです

身体に正直に感じてもご主人様が見守っていて下さる、、、と安心して淫らになれます

 

何度かご主人様からの命令で一人で感じてますけどね、、、💦💦

でも、抵抗があるんです

だから、したくない、、、

 

それに普通のオナニーと違って、アナルは自然に声が出てしまいます

nonは声を抑えられないのです

ダメなんです

 

 

ご主人様が帰って来られるまで禁欲生活です

 

 

✏ご主人様はnonがアナルを嫌がっているのを楽しんでいます

カテゴリーで過去記事もどうぞm(_ _)m

いっぱいあるので、貼り付けられない💦💦笑

 

調教

12月に入ったある日のLINEです
nonは女の子の期間で写真も命令も休憩の時期でした

その日はなぜか仕事の話から、会社の決算の話から、税金の話で熱いラリーをしてました

ご主人様とnonの仕事は分野が違っているし、ご主人様は経営する立場で、nonは雇用される立場でありながら、部下のマネジメントもしなければいけません

仕事の話になると思いの外、白熱してしまうのです 笑

でもだいたいいつも、B型全開のnonが唐突に話題を変えるのです 笑



「あーん、逢いたい」
「脈絡ないな」

「逢いたいって、言ったらダメなの、分かってるけど逢いたいです」
「分かってないじゃんw」

「ご奉仕したいです、、、
本当に、、、」
「それはアリだね」

「今回の生理前は自分でも、おかしいって、思うくらいエッチになってました

でも放置されてたから我慢してました」

「本当に我慢してたんだろうか、、、」
「あ、一人では、、、
してました、、、」

「それ、我慢なのか?」
「ちがう?笑」

「間違いなく違うわ」
「だって報告しても無視だもん、、、
一人で泣いてました」

「調教なら、寸止めオナニーだったなぁw」
「じゃあ、調教して下さい」

「生理終わったらね」


✏この続きのやり取りはコチラ

non46.hatenablog.com




ご主人様と「奴隷誓約書」を結んでいるものの、ほとんど野放し状態の奴隷のnonです

正直「調教」も、まだよく理解出来ていません
他の方の主従ブログやSM関連のブログを読むと「調教」というWordは頻繁に出てきます
縛られたり、吊るされたり、ロウソクだったり、ムチだったり、、、、

時間管理や、服装、オナニー、排泄までもご主人様に管理されている奴隷さんは数多くいるみたいです

そんな上級者、プロ奴隷の皆さんに比べて、nonは、、、💦💦
野放しで躾の出来ていない野生の奴隷に近いのかもしれません、、、

アナルはご主人様に調教していただきました
最初は触られることさえ抵抗がありましたが、、、
まだまだ慣れなくて、毎回、一から優しくしていただいていますが、、、
ご主人様に使っていただいて、満足していただけるようになりました、、、😳

これは立派な調教です!

これ以外は、、、?


濡れやすくなったとか、感じやすくなったとかも、調教の賜物なんでしょうか、、、?

ご主人様が求める主従関係は肉体的なものは、もちろんですが、どちらかというと精神的なところが大きいのだと思います

「絶対に裏切らない奴隷」

「ご主人様に従順な奴隷」



ご主人様が求めるところはもちろんですが、ドMなnonとしては、肉体的な調教も少しはしていただきたいのです、、、

ご主人様のお気に入りの奴隷に早くなれるように、逢う度に少しずつでいいので、調教をしていただきたいです

「奴隷誓約書」を書く前の話①

✏「奴隷誓約書」を結ぶ前のやり取りでは「ご主人様」ではなく、「○○さん」と今まで表現していましたが、ややこしいのでご主人様のことは、これからは「S男さん」、nonのことは「M美さん」と書きます

「奴隷誓約書」を結んでからは「ご主人様」と「non、奴隷」です

 

 

 

いつも書いていますが、このブログは120%まるまるnonの自己満足ブログです

 

ご主人様との忘れたくないことばかりを書いています

ご主人様は時々携帯を無くすし、nonもそろそろ機種変更をしないといけなくなります

その時にLINEをうまく移行出来なかったら、思い出が全て消えてしまいます😭

それが怖いので、日記がわりに書いています

 

今回の話は「奴隷誓約書」を書くことを決めたきっかけのやり取りです

この時のLINEのやり取りはnonのお気に入りで、今まで何度も読み返しています

 

その度にいつも、書きたい、残しておきたい、と思っていましたが長くなるので、なかなか手をつけられずにいました、、、笑 

今回、ご主人様がしばらく日本にいないので、正直、暇すぎなので書くことにしました

笑 

 

 

 

 

まだ二人が「友達以上恋人未満」で、「奴隷誓約書」を書く流れになる直前のやり取りです

 

このころのご主人様は婚カツサイトに登録しつつ、彼女を探すために実生活でも週2ペースでコンパに行きまくっていました

 

nonは婚カツサイトのみでしたが、複数の男性からのアプローチメールに返信をしながら、一ヶ月後に仕事の関係で東京に行く予定だったので、その時に会える男性と頻繁にメッセージ交換をしていました

 

お互いの状況を報告しあって「友達以上恋人未満」の関係を楽しんでいました

会えないので、LINEのやり取りだけの関係でした

 

 

そんな時、nonに猛烈なアプローチをかけてくる男性がいました💦💦

その男性は最初から

「自分は紳士なSで、Mな女性と付き合いたい

あなたはプロフィールから察するにMですね」

と、聞いてきた、なかなか鋭い人でした💦💦

 

一度断りましたが、強い押しに負けてメッセージのやり取りをしていました

そんな、流れをS男さんには報告して相談もしていました

 

 

nonの中では「友達以上恋人未満」以外にはならない、なれない、と思っていたので、S男さんは本当に何でも話せる人でした

 

お盆休みということもあって、時間は関係なく頻繁にLINEもしていました

その日も飲み会だったS男さんは帰宅して深夜にnonにLINEをしてきました

 

 

「そうそう、、、あのA型さん(猛烈アプローチの人)から、断ったのにまたメール来たよ」

「愛されとるなぁ~」

 

「まだ愛される段階までいってないし  笑

9月に会いましょうって言われたけど、私からはもうメッセージは送りません、、、

それからね~」

「はい」

 

「やっぱ、お盆休みって、みんな、暇なんですよ!」

「どした急に」

 

「メッセージ、この休み中に7件きたよ❤」

「そういう事ね

モテモテですな」

 

「ところで」

「なーに?」

 

「ちょっと確認したいんだけど」

「はい」

 

Just the way you are ②

年末のある日のLINEにnonはこんなことを書いてました

 

 

「○○さんに出逢ってから、変わったんです、、、

 

少なくとも、○○さんに出逢った半年前までは、こんなに淫乱ではなかったと思います、、、

 

でも、今の自分イヤじゃないし、、、

○○さんにはこんな私を知られても、イヤじゃない、、、

 

○○さんに言われる「変態」は誉め言葉だと私の脳には刷り込まれてます!笑

ポジティブでしょう❗笑

 

いつまでたっても、恥ずかしいけどね、、、」

 

 

ご主人様に出逢う前にもいっぱい恋愛してましたし、エッチも何度もしたことがありました

でも、ご主人様に逢った時は毎回nonは新しい経験、初めての快感に酔わされます

ご主人様と過ごす時間はそんな刺激的なだけではなく、心が暖かくなって癒されるのです

 

自分がこんなにイヤらしくて、淫乱なんだということも自覚しました

 

恥ずかしいこともご主人様には見せても大丈夫って思います

 

まだお気に入りの奴隷には、なれていないと思いますが、いきなり解雇にされることはないのかな、、、と最近は思えるようになりました

 

今のままのnonをご主人様はこれから更にご主人様好みの「変態奴隷」に調教していかれるのだと思います

 

早く調教されたいです

ご主人様の好みの色に染まりたいです

 

 

 

Just the way you are

ビリージョエル

「素顔のままで~Just the way you are」

 

すごーく古い歌なんですが、大好きな一曲です

 

この歌、中学生の時に受験勉強してるふりで夜更かしして聞いていたラジオから流れてきて、、、

「これは誰なんだー⤴??」

と衝撃を受けました

 

なんとなく英語の歌詞に引っ掛かって、意味を調べて、歌えるようになりたくて、、、

 

で、英語にはまって大学は英文科に行きました  笑

卒業は、やっとでしたが、、、💦💦笑

 

 

「今のままでいいんだよ」

「変わらないあなたでいいんだよ」

って、いつ聞いても今の私を受け入れてくれるのです

 

仕事帰りに立ち寄ったコンビニで流れてました

イントロですぐにわかって、店内をウロウロしながらラストまで歌いきって、何も買わずに出ました

 

何を買うつもりだったか、忘れてしまってました

で、家に着いて思い出しました!

 

サラダチキンのスモークを買うつもりでした‼

晩御飯に大根サラダを作って入れるつもりだったのに、、、

予定変更して、お大根の酢の物にしました

 

 

ご主人様が帰って来てると思うだけで、なぜか楽しいから不思議です

 

ご主人様はnonの精神安定剤なんです💖

ご主人様は今のnonを受け入れて下さってます

仕事します

ご主人様が一瞬だけ、帰国しました

 

明日から、また海外ですが、、、💦💦

 

「帰ってきましたか?」

「はい

溜まった仕事に悩殺されてます

「大丈夫!

そんなに簡単に死なないから頑張って下さい🙇」

 

 

既読にならないので、お忙しいんだと思います、、、

 

なるべく考えないようにしていたけど、無事に帰ってこられたってだけで、嬉しくなりました

 

ご主人様からの短いLINEで濡れてるのがわかります、、、😳

 

あーん、逢いたい

 

nonをうつ伏せにしてバックから犯してほしいです

声を抑えることなく全身でご主人様を感じたいです

 

 

こんなこと、勤務時間内に考えたら

、、、ダメですね、、、

 

 

仕事します

タクシーの中

1月に逢えた時、ベッドに並んで見るともなく、お昼のニュースを見ていました

 

ご主人様は翌日から日本海側に一泊で出張の予定でした

 

 

天気予報を見てる時に

 

「寒いのヤダ、、、憂鬱だ、、、」

「雪降るなよ、、、」

 

と、ボヤいてました、、、笑

 

 

新幹線のルートから微妙にずれているらしく、車で高速を使って行くらしいのです

「移動時間がもったいない」

とも、ボヤいてました、、、笑

 

 

ご主人様はもちろん運転はしません

プライベートでも一切しません

万が一、小さな事故でもおこしてしまうと会社に迷惑がかかるから、公共の乗り物か、基本はタクシーなんだそうです

 

nonの住んでいる地域は完全な車社会です

中途半端な田舎なので(笑)、公共の乗り物より、車のほうが断然早いのです 

 

「友達以上恋人未満」の頃に

「僕は運転しないからドライブする時は君が運転ね」

と、言われました

 

都会の渋滞をnonは運転出来ないので、ご主人様と一緒の時はいつもタクシーです

ご主人様はすぐにタクシーを使います

 

nonは飲み会の帰りくらいしか使わないので、近距離でもタクシーを使う感覚になじめません

それに、タクシーの中でご主人様と話すのは会話を運転手さんに聞かれているようで、気を使います

 

ご主人様は全くお構いなしです

 

お酒を飲んでタクシーに乗った時にご主人様からキスされたり触られた時は、緊張してどうしたらいいか分かりませんでした

 

それはすごく気持ち良くて、、、

「タクシーの中やし、やめて」

「運転手さんに聞こえる」

と頭の中では思っていましたが、普通に喘いでしまった奴隷のnonでした

 

あんな時、運転手さんは何を考えているのでしょうか?

「死んでまえ、、、」とか思われてんのかな、、、?💦💦

非常識なことして、すみません🙇

 

 

次の日から日本海側は記録的な大雪でした   笑

 

そして今はすごく寒い国に行ってるご主人様

 

2日目に

「外は寒いけど室内は暖房地獄」

と、LINEにありました

「乾燥で喉を痛めないようにして下さい」

って返しました

 

 

ご主人様、体調大丈夫かな、、、

帰って来たらどっと疲れが出るんじゃないかな、、、

 

LINEしたいけど、お仕事の邪魔はしない約束なので、しません

 

でも気になります、、、

 

 

✏タクシーの中でのキスのお話

non46.hatenablog.com

 

ゆっくりな週末

この週末はとてもゆっくりでした

 

昨日は9時前にアポが入っていたので、普段よりも早く会社員のスイッチONでした

1時過ぎには会社を出てお買い物して、晩御飯もゆっくり作りました

 

今朝もコーヒーとトーストに始まって、3食キチンと食べました

 

確定申告の準備をしたり、たまったDMにガーッと目を通して新聞と一緒に縛り上げました!笑

 

はてな村をウロウロ、キョロキョロして、私のアンテナに引っ掛かったブログを登録して、読み漁りました

 

 

 

久し振りに登録している婚活サイトもゆっくり見ました

 

一応、絶賛婚カツ中なので、数日に一回は開いてましたよ、、、笑

男性からメールが来ていたのは見ていましたが、何て断ろうか悩んでしまい、、、

ほったらかしにしていました

 

ご主人様とはそこで知り合いました

 

 

ご主人様は顔写真を載せていました

私は顔写真のない男性のプロフィールには興味がわきません

だから、写真のない方からアプローチをいただいても「ごめんなさい」とお断りします

婚カツするのに、顔写真載せてない人って、真剣に婚カツする気あんのかな?って不思議になります

出逢いの場で顔が見えないって、、、

 

私はイヤです

 

 

私もキチンと顔写真を載せてます

長かった頃の写真と髪を切ったばかりの頃の写真と肩まで伸びた写真

全部笑ってます

カメラを向けられると楽しくなくても笑ってしまう悲しい習性、、、笑

 

 

ご主人様のシンプルなプロフィールになぜかピンときて、

「私のプロフィールを見て、構わなければ連絡下さい」

と、nonからメールを送りました

 

数時間後に連絡がきて、そこからご主人様とは始まりました、、、

 

そんなことを考えながら、いただいてたメールに「ごめんなさい」を送って、男性のつぶやきを眺めてました

 

11月から忙しくて全然見てなかった

新しい人もいたけど、見覚えのある方が多かったです、、、💦💦

皆、頑張ってるけど、なかなか上手くはいかないんだな、、、💦💦

 

 

夕方、新着メールが入ってました

少し年上の男性からでした

 

 

「ごめんなさい」せずに返信してみようと思います