金魚みたいに・・・

新人奴隷です。主従関係に足を踏み込んだばかりです。   ご主人様との忘れたくない事を書いています。

美術館デート

ご主人様と美術館に来ています

 

5時から起きてるご主人様は急に睡魔が襲ってきて、電池が切れました

エスカレーター前のソファで寝ています

「10分だけ寝かせて」

と呟いて、2秒後には小さなイビキをかいて寝てしまいました

 

疲れてるのに、二日もありがとうございます

 

 ✏nonはその間に御手洗いへ、、、

 
f:id:non46:20170922222851j:image

ご主人様が寝ている間にアップしようとしたら、ムクッと起き上がりました💦💦

 

 

地下3階から2階まで、5つのフロアを約三時間かけて鑑賞しました

最初は感想を言い合っていましたが、終わりの方は無言の二人、、、笑

ここを訪れるのはnonは3度目でしたが、ご主人様は初めてでした

楽しんでいただけたようで嬉しかったです✨

疲れたけど、ステキな三時間でした

お別れしました

ご主人様の乗るはずだった飛行機は一時間出発が遅れました

さっき、ご主人様を空港に送り届けてお別れしました

 

その一時間の最後に奴隷の立場もそっちのけで、わがままを言ってしまいました

たぶんご主人様の奴隷の最後の印象は

「めんどくさい」

で、終わってしまいました

たぶん、、、😢

 

ご主人様からのトゥリングは、現実になってしまうかもしれません

 

4ヶ月ぶりに逢えて、心も身体も満たされていたのに、自分の欲張りな身体がキライ

 

もう起きてる

目が覚めて隣を見たら、ご主人様はもういません、、、

超朝型のご主人様です、、、💦💦

 

もう少し、寝かせて下さい

奴隷の証


f:id:non46:20170921233527j:image

 

朝から、ご主人様を一時間もお待たせしたり、長風呂し過ぎてレストランの予約に間に合わなかったり、、、

ダメダメ奴隷でしたが、プレゼントをいただきました

とても嬉しくて眺めています

 

でも一個でした、、、

一個だと過去の奴隷になってしまいます

 

ご主人様は勘違いしてたみたいですが、、、

解雇されませんように

 

 

✏「トゥリング」のお話

 

non46.hatenablog.com

 

 

non46.hatenablog.com

 

 

眠れません

早く寝ないと、、、💦💦

 

と思えば思うほど目がさえて、、、😭

 

ご主人様には今日の夕方から既読無視されています

やっぱり、お忙しいみたいです

金曜の夜に数日前に大事な仕事が入ったそうです

ご主人様は気になりながらも、飛行機の便がないから、遅い時間から合流されるそうです

 

 

なんか、胃が痛くなってきました😢

 

おやすみなさい

遠足の前日の小学生

創造力豊かなB型奴隷の妄想は今日で終わりです

明日はご主人様に逢えるのです

 

今日、車を運転しながらルームミラーに映る奴隷のnonに何度微笑んだでしょう、、、笑

 

明日の朝、ご主人様と再会した時の

「おはようございます」

のリハーサルは100回くらいしたかも、、、笑

 

明日のお洋服をもう一度考えることにしました

ノースリーブの前ボタン(どこでもボタンを外して触っていただくために選びました、、、笑)のワンピースでは、肌寒いかも、、、

、、、とか考えていたら、きりがなくて、終わりません💦💦

 

 

遠足の前日の小学生状態の奴隷です     

「いろんなとこで確かめてあげるよ」

前の晩に

「しました」

報告をして寝ました

真夜中、ご主人様から返信が来てました

 

 

「僕が見せろと言ったらいつでもオナニー見せて下さい」

 

 

こういうメールを日常的に受け取っていると、nonのような奴隷に育っていくんでしょうね、、、😳

 

目が覚めて返信しました

その日は休みだったので、ゆったりと時間が流れていました

 

 

「はい

二度寝中です

オナニーしてしまいました

クチュクチュでした、、、😳

昨日も帰りの車の中でちょっとだけ触ってしまいました、、、

エッチな感情を抑えられません」

「奴隷らしくていいじゃん」

 

「はい」

「車で命令もないのに触ってるなんて」

 

「ごめんなさい」

「本当に変態なんだな」

 

「、、、」

「ちがった?」

 

「はい、そうです

、、、私は変態です、、、

恥ずかしいです、、、」

「だな

恥ずかしいって言いながら濡らしてるからなぁ〜」

 

「触って濡れてると嬉しくて、更に濡れてしまいます、、、」

「濡れてると嬉しいんだw」

 

「はい、、、」

「逆に濡れてないのを見るのは不可能なんじゃないだろうか

笑」

 

「、、、はい( 〃▽〃)

ご主人様に指で確かめてもらって

『濡れてる』

って言われるのが好き、、、

すごく感じてしまいます」

 

 

「いろんなとこで確かめてあげるよ」

 

 

「はい

お願い致します」

「そうなると生足必須だな」

 

「はい」

「冬は寒そうだw」

 

「ですね、、、笑」

「でも、よく考えたらタイツ?ガーター?的なのもあるか」

 

 

 

 

 

ご主人様に

「私は変態です」

と、よく言わされます、、、😳

前は変態じゃなかったのに、、、

時々、急に恥ずかしくなります

 

恥ずかしいけど、ご主人様の言葉に反応して濡れてしまう自分は嬉しくて、、、

ご主人様は遠く離れていますが

「ご主人様に飼われている」

って実感出来ます

その感覚に嬉しくなります

 

 

今日、仕事中にご主人様から

「家でのオナニー禁止令」

が出ました

このブログを書いている間も濡れてるのが分かるので辛いです、、、

 

 

命令を出されてから、新しい下着を買いに行きました

こんな日は写真を撮ってご主人様に贈りたくなります、、、

奴隷の今を見ていただきたくなります、、、

 

 

✏いつでも確認できる下着です

 

non46.hatenablog.com

 

 

non46.hatenablog.com

 

 

non46.hatenablog.com

 

出逢いは運

飲み会終わりの日、ベッドの中でご主人様とメールをしました

 

 

「今日も飲み会で

『来週休んで何するの?』って、皆に聞かれたけど

『実家の用事です』としか言えず、、、

『○○県の○○(会員制のホテルです)に彼氏と行くんです』って、言いたかったけど言えず、、、

 

あー、でっかい声で言いたい!

 

笑」

 

「言えばいいのに

自画自賛だけど、自慢できる彼氏でしょ?

笑」

「うん、自慢できる彼氏です

でも、凄すぎて、そのまま話したら周囲に引かれそう、、、

ご主人様みたいな人、、、

私の周りにはいないので、、、

なんで、私の相手をして下さってるのか、本当に不思議、、、

 

本当に私でいいのかな、、、?といつも思ってます」

「出会いは運だからねぇ〜

お互いラッキーだったんだろうね」

「はい

そう言っていただけると、嬉しいです」

 

 

 

誰にも自慢出来ないから、ここに書いてます!笑

もうすぐ逢えるので、浮かれています!笑

 

ご主人様が仰ったように

「出逢いは運

です

それは、これまでの人生でも痛感しています

今の仕事に転職してから、私はお客様に恵まれていると本当に思います

お客様のおかげで、社内での今の私の立場があります

 

それと比べることは出来ませんが、ネットの世界で婚カツを始めたばかりの頃にご主人様に出逢えたnonは本当にラッキーです

その後もいろいろな出逢いはありましたが、結局、ご主人様と「主従関係」を結べたこともラッキーなことです

 

ご主人様に

「奴隷のnonに出逢えたことはラッキー

と、ずっと思い続けていただけるように、頑張ろう!

 

 

 

意気込みだけは前のめりなのに、肝心の行動が伴わず、、、💦💦

もう、時間がなくなってきたから、開き直りつつあります

体重をさっき計ったら、、、

46.8㎏でした💦💦

なんでよーーー???😱

台風が過ぎて、ここら一帯の空気は重くなってしまったのでしょうか?💦💦

 

おやすみなさい

「奴隷の成長が見えた」

休日の朝からご主人様と中身の濃いメールが続きました

 

話の流れで、ご主人様に

「あんなことやったよな」

と言われても、、、

正直、ベッドの上で過ごす時間は日常とは違う感覚が働いて、あまり覚えていない部分も多いのです

 

 

 

「感じすぎて覚えてません、、、

 

ご主人様にいかされたい

奴隷のヌルヌルのアソコをかきまぜて下さい」

 

 

え、、、、、、💦💦

自分で送信した文章を見て、我に帰りました

今更ながら、まともな社会人の書くことではない、、、💦💦

私の恥じらいはどこに行ったの??

と、気が付いた私

 

 

「いやーーー😱😱😱

なんかほんとに私、書いてることが下品になってる?

恥ずかしいです、、、」

「笑」

 

「オナニーしながらメールすると、歯止めがきかなくなる、、、

気持ちいいの、、、」

「メールしてなくても十分いつでもオナニー気持ち良さそうだけどなw」

 

「はい、、、( 〃▽〃)

繋がってると意識すると余計に濡れてきます」

「まーそれはしょうがないな」

 

「私、ご主人様中毒だから、、、」

「奴隷はみんなそうだからなぁ〜」

 

「過去の奴隷を思い出さないで、、、

下さいって、言ったらダメか、、、」

「いやいや、ブログの人達ね」

 

「あ、ブログね、、、

そう言えば、、、読んでたブログが最近止めてしまわれたんです😢

ご主人様に『もうお前に興味ない、ブログも止めろ』って言われたんだって、、、」

「なんと!

 

「読んでいて胸が苦しくなりました

泣きそうでした」

「何かやらかしたのかね?」

 

「分からない、、、

でも、ご主人様にダメなとこを言われても出来なかった的なことは書いてました」

「しかし結構いろんなブログ読んでるな~」

 

はい、ご主人様の奴隷は日々、学習してます!笑

他の奴隷さんは皆、頻繁に会えて羨ましいなーって思う」

「それが原因かな

奴隷はさ、メンヘラっぽいのも結構混ざってるから」

 

「私も病んでる?笑」

「ブログもご主人様に見られてるのわかってて書いてる人がたまにいる」

 

「ちゃんとお仕事も家事もしてますよー

ちゃんと社会人の仮面は被ってます!笑」

「君は大丈夫

純粋な変態だからw」

 

「、、、( 〃▽〃)」

「ブログでそういうタイプは従順なフリしてご主人様に意見言ってるとこがあるから

ああいうの見ると萎える人もいるだろうなーって思う」

 

「私はご主人様のいいなりです」

「だね」

 

「逆らいたくても逆らえない、、、

逆らいたくないけどね!

逆らう選択肢ないし、、、笑

従いたいもん」

「前出した命令は未だにやらんけどなw」

 

 

、、、、、、そうなんです、、、、、、

実はまだ実行できていない命令が一つあります

イヤなんですが、命令していただけたこと自体は嬉しくて、、、

でもいろんな条件が揃わないと実行出来ない事情もあり、、、

必死に言い訳する奴隷、、、💦💦

 

 

「まあ、じゃあ、しょうがないということにしとこうか」

「はい

ごめんなさい」

 

「やる気はあるけどやれないという事ね」

「はい」

 

「それならまあいっか」

「気にはなっています」

 

「やりたくないはダメなんでね」

「見られるのは嫌だけど、ご主人様に命令されてるのでします」

 

「そうそれだ」

「私、奴隷だから、、、」

 

「やりたくないはいいけど

やらないは無いだな

なかなか、わかってるね〜」

「ほんとに?

嬉しいです」

 

 

「俺も嬉しかったな

奴隷の成長が見えた」

 

 

「だんだん奴隷らしい思考になってきてますか?」

「そう思う」

 

「嬉しいです

すごく嬉しいです

ありがとうございます」

 

 

命令を完璧にはこなせていないダメ奴隷なのに、ご主人様に思いがけず認めていただいて舞い上がってしまいました

以前のnonなら

「やりたくない自分」

「見せたくない自分」

が邪魔してご主人様に素直になれずに悩んでいました

でも今は、その部分は乗り越えられたかな、、、

無様な自分をご主人様にお見せして嫌われてしまうんじゃないかと不安になりますが、

「見たい」

とご主人様が仰ったことをまずは、やろう!

と思っています

ご主人様の全部を受け入れる奴隷になりたいと思っています

それがご主人様にとっての奴隷の存在価値なのかな、、、って、、、

前に言われてヘコんだ

「君の為ではなく、全ては自分の為」

という言葉は正直なご主人様の本心だと思います

あの時は

「それなら、私じゃなくても、言いなりに出来るなら誰でもいいの?

私はロボットじゃないのに、、、」

と思いましたが、今は少し受け止め方が変わりました

 

 

ご主人様は今のところは

「私を選んで下さってるんだ、、、」

と思うようになりました 

でも、いつ解雇されるかは分からないのでご主人様のことを第一に考えて自分磨きをしていこう!

 

 

自分磨きと言えば、、、

二日前に体重が

「46.2㎏まで戻りました🙌」

と、報告したのに夕べは46.9㎏でした、、、😱

あれ、、、??😅

ご主人様にお逢いする日までにベスト体重の46㎏まで落としたいな~

こんなこと、ご主人様の奴隷にしていただくまでは思ってもいませんでした

自分の体重なんて気にしてなかったし、見た目に関してもほったらかしでした

でも今は、ご主人様の隣を歩く女性として、ご主人様に恥をかかせたくないと思っています

たまにしか並んで歩けないけど、、、笑

 

「女を諦めない自分」

になれたことも私にとっては大きな成長です

ご主人様に感謝です💖

 

 

 

✏この会話の続きはコチラ

 

non46.hatenablog.com

 

 

✏「奴隷の全てはご主人様の為」なんです

 

non46.hatenablog.com

 

 

✏ご主人様とメールをしているとエッチな方向にエスカレートしていくことに時々落ち込みます、、、笑

 

non46.hatenablog.com

 

あれが大好き

ご主人様とメールをしていて、ちょっとした会話からほめられてしまいました🎵

その間も奴隷はご主人様に操られて、自分の感じる場所に指を這わせていました

 

 

「嬉しいです

すごく嬉しいです

ありがとうございます

また触ってしまいました」

「褒められたらまた濡れる  

笑」

 

「オナニーループから出られない、、、

( 〃▽〃)

グチュグチュです」

「おもろい奴隷だ」

 

「早く見られながらしたいです

イヤらしい私を見てほしいです」

「いったらすぐにあそこを開いてヒクヒクしてるとこをよく見えるようにするように」

 

「はい

中に指入れていいですか?」

「しょうがないな」

 

「今は周りしか触ってません

クリ○○○つまんでます」

「じゃあ二本、一番奥まで入れて思いっきりイケ」

 

「奥までは届きません💦💦

ご主人様のアレがいい

奥まで、ついて下さい」

「奥まで入れて欲しいのね」

 

「向かい合って上に乗りたい」

「多分奥まで入れるだけでいっちゃうだろうな」

 

「あれが大好き」

「騎乗位好きか〜」

 

「すごく感じるから」

「自分好みに動かせるからでしょ」

 

「座っていられなくなる、、、」

「実質オナニーだよな〜

あれw」

 

「そうなの?」

「騎乗位ってそうじゃん

女が腰振るでしょ」

 

「振らずにいられないもん、、、( 〃▽〃)」

「だからオナニーだよな〜って思う」

 

「ごめんなさい

ダメ?」

「その時の気分」

 

「バックも大好きですよ

犯されたいから

気持ちいい」

「まあ、全部の穴を犯してあげるよ」

「はい」

 

 

 

休日の朝からエッチなやり取りが止まりませんでした、、、💦💦

ご主人様はオナニーだよな~と呆れてましたが、nonが騎乗位が好きな理由は、ご主人様と向かい合って繋がれるから、、、

向かい合ってご主人様の上で淫らに壊れていく奴隷を見ていてほしいからです

向かい合ってると、キスも出来るし、、、

ご主人様の気が向けば乳首も弄っていただけるし、舌で固くなったそれで遊んでいただくことも出来るし、、、

耳を噛まれながら、頭を撫でられるとおかしくなりそうになります

ご主人様に突き上げられながら

「これが欲しかったの?」

と聞いてほしい

ご主人様の奴隷は何度も

「気持ちいい、、、」

「大好きです」

って、ご主人様にしがみつきます

ご主人様の上で感じながら腰を振るnonを見ながら

「こいつは俺の奴隷だ」

って思われたいです

 

ご主人様に逢えるまで後少し

今夜もご主人様を想いながら、アソコを濡らしてしまう奴隷です

 

 

✏騎乗位のお話はコチラ

 

non46.hatenablog.com